亜蔵食堂 アドゥマン

【電話番号】080-4985-5085
【営業時間】1145-1400, 1730-2030(金土 Last order 2200)
【定休日】月曜日+祝日+第3日曜日
【住所】長野県上伊那郡中川村片桐4089-1;国道沿い

2014/8/16 エスニック料理屋の客あしらい

11時半ちょうどに行ったが準備中。
俺の前には客二組。
10分くらい経っても開かないので店に入って訊ねると 45分オープンだと言う。
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか

入店後、
たまたま今日だけなのか訊ねたら、
11時半開店が昨今難しいので今は 11:45 開店になったとのこと。
店の外の看板も、店内のメニューも Facebook にも、
営業時間は 11時半からと書いてある。
その無配慮、実にくそ迷惑だな。

さて、ランチメニューに品数はさほどなく、
ちょっと悩んで、さっと決めた。
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とかメニュー
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とかメニュー

「豚バラ飯」(小)(「満腹セット」(1200円)のご飯ものとして)
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか
三枚肉の炒飯。
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか

「お肉のフォー」(750円)
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか
「お肉の」というほど肉はない。
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか
フォーはかなり硬め。
でも量だけはたっぷり。

この後、いくら待っても料理が来ないので一応確認したら、
作っているとのこと。
時間が掛かるなら予め断り入れればいいのに。

お隣のお客さんの注文を取る際に、
パクチーは平気か店主が確認したところ、
奥さんは平気だけど旦那さんが苦手っぽく、
別皿にしてもらえないかと奥さんが店主にお願いするも、
料理に盛って出すからそういうことはできないそうだ。
え?って思わず隣へ振り向いてしまった。
意味不明。
理解不能。

「冷やしトムヤム麺」(1000円)
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか
亜蔵食堂 アドゥマン(中川村)の料理の写真とか
冷やし中華にキムチとパクチーを混ぜたような味。
野菜は盛りだくさん。
この内容で 1000円なんだ(安い)。

黄色いのはマンゴーではなく、
コリンキーという生食できる南瓜とのこと。
『大島農園』で栽培したものだそうだ。
これは青パパイヤの代替に使えそうだなって思ったけど、
実際、そうしているみたい。
青パパイヤなんて手に入りづらいし、
買えても高価だしね。