かのうや

【電話番号】0265-74-8855
【営業時間】1700-2300
【定休日】予約営業
【住所】長野県伊那市坂下3338;牛角近く

2016/10/6 予約営業のみ

架電したところ、
現在、予約営業のみとのこと。
何人から OK かは未確認だけど、
俺ひとりじゃ駄目だろうと諦めた (・A・`*)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2009/08/29 沖縄料理

伊那に待望の沖縄料理なお店が誕生したようなので、電話で予約の申し込みをした。

 あの、ふたりなんですが予約は可能ですか?

はきはきした女の人が、

 はい。大丈夫ですよ。

と答える。俺はてっきり

 (・∀・) かのうや!

と、そんな答えを期待していた。まあそんなことはどうでもいいんですが。ところで、『かのうや』って名前のお店は以前からなかったっけ?

予約した 18時ちょうどに入店すると客は誰もおらず、店内はがらんとしている。予約なんて必要なかったかね?と思ったが、5つの机とカウンター、それらすべて予約済だった。その日、俺がいる間に何組も店を覗いた客がいたが、皆断られていた。特別良好な立地でもないのに、沖縄料理の需要の顕れだろうか。

ところで、混雑時の「お断り」って、次に繋がる断り方ってのが顕然としてあるわけだけど、今はそういうの殆ど見なくなったね。お客で一杯だから断って然るべき~、みたいな場当たり的接待。俺にゃ関係ないけど。

おとーし(18:00)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
あっさりさっぱりひんやり旨し。これは他の料理に期待を持てる。

ところで、メニューにご飯はないみたい。これは痛い。ちょっと無理云えばお願いはできそうだけど、家で炊いたものを使うみたいだから、なんか悪いので断った。でも、そういうのって客に云うべきじゃないやね。

「ジーマミーとうふ(ピーナツのとうふ)」(18:05)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
自家製だそうだ。

「れんこんせんべい」(18:09)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
 (・∀・) ぽてちみたいだね

うん、そんな感じ。

「フチャンプル(麩)」(18:18)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
ちとしょっぱいが旨い。いいな、麩チャンプルー(メニュー名と違って、俺は語尾を伸ばしたい)。これでご飯があれば尚、と思う。

「鬼ムーチー(沖縄のもち)」(18:26)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
餅を包む葉の香りが鮮烈。ジャスミンのような香り。この葉の名前は月桃(げっとう)とかサニンとか云うそうだ。その葉に包まれた餅がむちむちだからムーチー (ヾノ・∀・`)ナイナイ

「イラプチャー唐揚(沖縄の魚 別名アオブダイ)」(18:29)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
身がもっちもち。これをポン酢でいただく (゚Д゚)ウマー!!

このあたりから予約のお客さんがぽつぽつやってきて、料理に猛烈な時間が掛かるようになる。それは仕方ないことだが、一品あたりの嵩が少ないから机上空白の待機時間が長いのだ。とき、音楽に身を任せてぼ~っとする。

 (・∀・) なんかおちつかない?

同意。店内がざわめいている割に年齢層が高いからな(俺らが一番下 ワラ)。女性が多いし、なにより BGM の沖縄音楽で皆まったりしているのかも。

「うりずん豆(琉球野菜)の天ぷら」(18:53)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
旨いし、安いが量がない。

 (・∀・) うりずん豆はベルで売ってるよ

そういうこと云うな> KY

「小あじ南ばん」(19:15)
かのうや(伊那市)の料理の写真とか
時間が勿体ないので、頼んだ分のお金も払って河岸替えしようと荷物をまとめていたらやってきた。

 オマタセシマシタ。

マジ待たされているってのに、棒読みからじゃそういう気持ちは読み取れない。やれやれ。そして、こいつもまた旨い。凄く旨い。いいな、これ。ご飯があったら最高だな。

もっともっと食べたい気持ちはあるが、どうにも他の客にゃ酒以外碌に皿が出ていないようだし、半端に喰った俺らは無性に腹が減っているし、とこの後『うしお』へゴー。やぱ、居酒屋であろうと食事に炭水化物は必須よ。いや、ここのメニューにそれがないわけじゃないけどね。ただ俺の炭水化物は基本ごはん(白米でも雑穀米でも玄米でもおk)なわけ。

料理はいい加減に作られることなくどれも美味しかったので、また行きたいけれど、お客さんが増えてからの待ち時間を考えると、ちょっとわからない。酒だけで腹が満ちてくるのって嫌いなんだよ。


本日のおすすめ(抜粋)
・新さんま 刺身 480円
・新さんま 酢みそ 500円
・小あじ南ばん 530円
・うりずん豆の天ぷら 280円
・ドラゴンフルーツ 350円


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

メニュー抜粋(2009/08/29)
とり唐揚580 yen
れんこんせんべい280 yen
カリッとカレーうどん350 yen
飛龍頭(自家製がんも)580 yen
納豆かき揚げ530 yen
豚キムチ580 yen
漬物盛480 yen
沖縄料理
ジーマミーとうふ(ピーナツのとうふ)430 yen
ラフティー680 yen
とうふよう450 yen
ミミガー(豚の耳のピーナツ和え)450 yen
すくがらす冷奴330 yen
ゆし豆腐とアーサーの玉子とじ480 yen
しゃりしゃりゴーヤ280 yen
すぬいの酢の物(もずく酢)430 yen
グルクン唐揚680 yen
イラプチャー唐揚(アオブダイ)400 yen
イラプチャー揚南ばん480 yen
アーサー汁(ひとえぐさ)380 yen
ゴーヤチャンプル(ポーク入)730 yen
フチャンプル(麩)680 yen
そうめんチャンプル750 yen
沖縄そば(中)750 yen
アーサーそば(中)750 yen
ソース沖焼そば780 yen
鬼ムーチー(沖縄のもち)280 yen
飲み物
生ビール600 yen
オリオンビール(缶)450 yen
ウーロン茶250 yen
うこん茶300 yen
さんぴん茶(温)500 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ