加城(かしろ)

【電話番号】0265-76-0821
【営業時間】1130-1330, 1700-2200
【定休日】日曜日+祝日
【住所】長野県伊那市美篶5492-16;高遠線沿いのようなとこ

2012/09/08

ドアを開けると予想外の喧噪と紫煙の香り。
そして英語を使う数人の外人。
店内の設えはどことなく昭和の喫茶店の雰囲気が漂っていて懐かしい。

「ローメン(大盛り)」
加城(かしろ)(伊那市;ソースカツ丼&ローメン)の料理の写真とか
ローメンの麺はふにゃちんが基本だが、
『加城』は硬め。
今まで食べたローメンの中で一番硬いだろう。
こりは美味しい \(・∀・)/ 好きだ

ローメンらしくテーブルクッキングしなくても美味しいと
そのまま食べている嫁の云うとおりでこのままでもいいし、
一揃え用意してくださったごま油、酢、ソース、大蒜なんかを
バチバチぶっ込んでも美味しい \(・∀・)/ 美味♪

しかも +100円の大盛りオプションが
きっちり大盛りなので嬉しい \(・∀・)/ おおもりー

「カツ丼 ソース」
加城(かしろ)(伊那市;ソースカツ丼&ローメン)の料理の写真とか
加城(かしろ)(伊那市;ソースカツ丼&ローメン)の料理の写真とか
900円のソースカツ丼。
ソースカツ丼と漬け物のセットで十分だろうに、
カツが二枚重ねの上に、
お漬け物(しかも多め)と小鉢(夏野菜の煮浸し)と出汁香るお味噌汁と、
サービス満点! ゜+.(・∀・)゜+.゜

ソースカツ丼は
ソースは薄めでオーソドクス。
でも、キャベツもごはんもソースがびっちり沁みてて酸味と甘味とジューシーの乱舞。
そこに、脂多めのロース&ロースなお肉と、
熱々あっつあつのごはん。
このごはん、
分厚い器に守られているせいでいつまでもあっつあつ、
つーか、器も最後まで熱々 (・∀・`*) ← 我が家は猫舌&猫手w

どれを取ってもオーソドックスながらも個性があって美味しいお店だった。
また、うかがいます (・∀・)ノ゙


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆

料理の写真とか

「ローメン(大盛り)」
料理の写真とか

「カツ丼 ソース」
メニュー抜粋(2012/09/08)
お食事 軽食(大盛りは 100円増し)
チキンピラフ550 yen
カレースパゲティ550 yen
ミートカツ(スパゲティ)850 yen
ローメン550 yen
ヤキソバ550 yen
ピザ1000 yen
カツ丼 ソース900 yen
カツ丼 たまごとじ900 yen
チキンソース650 yen
親子丼550 yen
中カ丼(中華丼)650 yen
お食事 定食
(ライス大盛り 50円増、おかずの大盛り 100円増)
ロース生姜焼800 yen
チキンバター650 yen
野菜炒め650 yen
カツ900 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ