らーめん 北から来たよ!

【電話番号】0265-74-6037
【営業時間】1130-1400, 1730-2130
【定休日】木曜日
【住所】長野県伊那市中央区4956;旧加茂川跡



「みそ担々麺」+「麺大盛」


「みそカレースープラーメン」+「麺大盛」


「北みそラーメン」+「麺大盛」




「自家製ギョーザ」

2015/10/26 しおカレースープラーメン

「しおカレースープラーメン」(710円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか やはり味噌+カレーが至高か。

と決める前に「醤油カレースープラーメン」も食べねば。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/7/13 冷やし中華

「冷やし中華」(800円)+「大盛」(80円?)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか つんとしたところのない爽やかな酸味のつゆを、
つるぷるのちぢれ麺が吸い上げて、
いつまで経っても口の中にフルーティーな酸味が持続する。
これは旨い! ゜+.(人∀・)゜+.゜

ただ一点、厚めのチャーシューも冷えており、
そいつの脂が口の中で蝋のように歯に舌にまとわりつき不味不快。
冷えた肉の脂なんて食品ですらないだろう。
どうにもこうときたま見掛ける冷たいチャーシュー提供店の思考が理解できない。


メニューの写真:
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか

関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/6/26 塩チャーシュー麺

冷やし中華が始まってると聞いてそれが目当てだったのだけど、
薄い雨が気温の上昇を抑えてくれたおかげで、
冷やし中華って感じじゃなくなったのであったかいのをいただいた。

「塩チャーシュー麺」(880円)+「麺大盛」(50円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか メニューには "あっさり、スッキリ!" とあるけれど、
塩味をベースに、出汁は深く、味わいも結構濃厚。
前半、こりゃ旨い! (゚Д゚)ウマー!! って食べてたけど、
後半、ちょっと濃すぎるように感じてしまった。

文句あんなら全部飲まなきゃいい話だけど、
そこはまあ、美味しいので。

チャーシューも一枚なら美味しいのに、
たくさんになると独特の甘さがくどく感じるようになってしまう。
でも、ここの新チャーシューの食味食感はそれでも素晴らしいと思う。

ところで、
冷えた、あるいは、常温でないチャーシューをラーメンに載せて提供されるっていうのは
そういうものとして諦めるしかないのだろうか。
脂の多いチャーシューは特にしっかりあっためて、やっこくしときたいのだけど。

事前になんか言えばやってくれるかも知れないけど、
事前に冷たいかどうかなんて知るわけないし、
つけ麺のスープ割りの注文ですらそうだけど、
よく行くお店でもない限り、
俺はメニュー名を告げる以外の注文(お願い)はしたくないんだよ。

とここまで書いといてだけど、
塩ラーメンは美味しいのでまた注文すると思う (・∀・)ノ゙


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/5/11 味噌担々麺

『スズキ』で 12ヶ月点検を終えたジムニーを引き取った帰り、
国道に出る前に『北から来たよ』へ来たよん \(・∀・)/

最近気になっていた担々麺を、
辛さひかえめ(辛さ調節可)でお願いした (:D)┓モコ

「みそ担々麺」(800円)+「麺大盛」(50円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 担々麺ってのはいつ、どこの店で食べても、
あるいはカップラですら旨いからずるいよな (^▽^担)

『北から来たよ』の「みそ担々麺」は、
味噌香り、胡麻濃厚、そしてほんのり甘味もある。
と外れる筈のない要素が揃っている。

『北から来たよ』のぷっちりとした麺は、
やはり前回食べたカレーラーメンやこういう担々麺のように、
濃厚な汁にこそ合っていると思う。
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 旨い (人∀・)♪


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/4/6 味噌カレーラーメン

「みそカレースープラーメン」(780円)+「麺大盛」(50円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 味噌の芳醇な風味を纏ったカレースープ。
単に味噌とカレースープの足し算では形容できぬ旨さがある ゜+.ウマー(゚Д゚)ウマー゜+.゜
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか ぷるぷるぱつんと弾力ある麺も、
甘味あるとろりとしたチャーシューも、
もやしや若布までもがこのスープのためにあるかのように、
見事にマッチしていた。
こら旨い (人∀・)♪

できればこんなアレンジラーメンなんて褒めたかないのに、
『北から来たよ』で一番気に入ってしまった (^▽^北)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか

関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/3/30 北みそラーメン

駐めるは楽々、出るのはちと大変。
この駐車場はどう攻略すべきなのだろうと悩みながらの入店 (・∀・)ノ゙

「北みそラーメン」(750円)+「麺大盛」(50円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか "北海道赤味噌中心にブレンド" とメニューに書かれたこのスープは、
こっくりしていて、まろやかで好み。
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 以前より厚くなったチャーシューは、
角煮のように柔らかく、そして甘め。。
単体だと美味しいんだけど、
味噌に合うのか? ← スープが熱くてよくわからんかったw

食事中にやって来たおいさん、
入り口で、
 あわせ 替え玉 チャーシュー五枚 (´・ω・)キリッ
と言うと颯爽とトイレへ。

チャーシュー 5枚??
500円!!
聞き間違いかなってことにしたら、
お店のおかあちゃん、
チャーシュー五枚・・と口にしながら伝票に書き込んでいる。

5枚!? (゚ロ゚ノ)ノ

そして "あわせ" と言った場合なにが出てくるのか?
替え玉じゃ麺が硬くなるので、
俺は大盛り一択なわけだが果たしてお薦めは?
など、もやもやした状態で店を後にした (^▽^桜)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/1/14 加茂川跡に移転後

SNS に移転の情報と合わせて味噌ラーメンのアップされるのを見て、
味噌好き魂がうずうずしたので行ってきた (:D)╋∈ヒューン
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか北海道 望月製麺所
「こくまろ 北みそラーメン」(780円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 名前のとおり、
こっくりとしてまろやかな、
濃厚味噌ラーメン ゜+.ウマー(゚∀゚)ウマー゜+.゜

ほんとかなり濃いめだし、
出汁かなにかわからないけど粉っぽくもあるので、
へらが味噌に押さえつけられるほどにヘヴィ。

味噌に飢えているときにはいいかも。
麺はばっちりこの味噌を受け止めるよい麺だった \(・∀・)/

「自家製ギョーザ」(200円)
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか 平日ランチ限定と銘打って、
ただでさえ 300円がなんと 200円。
でも食味もその価格程度。

まあ、ともかく嬉しいじゃんね \(・∀・)/


メニューの写真:
らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか らーめん 北から来たよ!(伊那市;味噌ラーメン)の料理の写真とか

関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/12/6

箕輪のイルミネーションフェスタから高遠への帰り、
なにかぬくとくなるものをと味噌ラーメンをいただきに入店。
店内は馬鹿女x3 のせいで姦しい。
わずか 3匹でこの威力。
このエナジーを電力に変換できないだろうか?

「みそ野菜煮込みラーメン」(メンマをトッピング)
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか 味噌うまい。

「みそ坦々麺」
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか うまい、ピリ辛、ちょっと甘い、そして濃いい。

「自家製ギョーザ」
美味しいそうだ。
俺はと云えば、
急にやって来た体調不良により
ラーメンをほんの数口でダウン。
餃子は食ったかな?
よく覚えていない。

俺の不調を他所に
ラーメンをハフハフしていた嫁。
 (・∀・) あちゃんだいじょぶ♪
嫁が心配した振りをしながら
美味しそうに全部平らげる。

2杯食べてまだ余裕そうな顔。
大したもの。

食べるのを止めて
帰宅するという選択肢を俺に与えない。
まじ、大したものだ。
 (・∀・) おいしかったよ!
わーったって。

それにしてもだるい。
熱がある様子。
平熱は 35度ちょいだけど、
今はいくつくらいだろう。
38度を越えたらどうなるかな。
ふと、そんなことをうつろな頭で思っていると
北から来たヤツが俺に云う。
38度を超えたらお前は銃殺される。
(・A・)ガーン

銃だけにガーンてか。
もう余裕ねーよ。

帰宅後、俺は 39度。
池中玄太80キロ。
みかかと云えば NTT。
まだ生きていたピョン (・∀・)ヤーン!

※ ここまで書いたところで一行ずつ嫁に説明させられた。

その日は、
歯を磨いてすぐに寝て、
夜中にちょこっと起きて、
嫁の誕生日に感謝して、
また寝た。


桜ん坊の脳内開示情報ー!:2008 イルミネーションフェスタ☆みのわ(箕輪町)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/1/2 味噌ラーメン編

「メンマ」
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか 嫁を大人しくさせる魔法の一皿。

「北しおラーメン」
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか ◇゚)ノ 塩うま~
後口に野菜の甘味が残ってうまい。

「北みそラーメン」
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか ◇゚)ノ 味噌うま~
ブレンドした味噌なのだろうか。
底の深い、未知なる味。
あっさりしているのに飽きない。

哀しいのは、
俺の写真じゃ味噌と塩の違いを凝視なくしては判別しえぬこと。

「しそギョーザ」
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか 嫁、気に入った様子。

ここは、今更ながらふたりとも気に入り気味。(なんだそれ)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2005/7/2 saehisaさん編

(・∀・) saehisaさんよりご提供いただいたレポートー!

『北からきたよ』
北から.
いったいどこからだろうか.
方角なのか,地名なのか,国なのか.
北朝鮮なのか,極寒のシベリアか,北極か.

しかしラーメン屋なのだから,名前は兎も角ラーメンが食べられればそれでよい.
駐車場から厨房の前を通りドアへと赴く.
ドアを開ける前から厨房から「いらっしゃいませ」と威勢のいい声がかけられる.
うん,これは好印象ではあるけれど,本当にこれから店にいらっしゃるのかどうかはわからないんじゃないだろうか.まあ,この建物には他の店舗は入っていないので,ここを通る奴はすべからくラーメン屋に入っていくに違いないのだろう.
店内に入ると思っていたよりも混んでいなかった.昨今のラーメンブームのあおりで多少の待ち時間を覚悟していたのだが.
厨房の威勢のよさにくらべて,店内のアルバイトは煮え切らない.仕切りも悪い.別にテーブルでなくったって,カウンターで充分だ.フレンチ食いに来たわけじゃあないんだから.
おーい,注文取りにこいよ,早く.おーい,まだかいな.でかいケツ向けてるんじゃないよ.飲食店は客の一挙手一投足に注意していなけりゃいけないだろぅ?
さらにおーい,おーい.やっと気付いたはいいが,返事はどうした返事は?返事しろよ!
注文するはいいが,「ざるラーメン」にトッピングがつくかどうかわかんねぇ.メニューのはじっこに「トッピングもご一緒にどうぞ」の一言がなぜ書けない?この御時世デジカメで写真とってメニューにのっけるぐらいそんなに手間ではないだろうに.かまわん,「ミニチャーシュー丼」を一緒にたのんでしまえばよかろう.
店内には「お好みをお申し付けください」と掲示があって,麺の硬さ,味の濃さ,油の多さが選べると書いてあるが,なぜ注文時には確認しないのだ?店員の怠慢なのか?客側の暗黙の了解とされているのか?

さて,なんとか注文も済んだことだし,新聞でも読むか.中日スポーツですか.まあ,活字がのってりゃ何でもいいや.ん?なにかおかしい.同じ新聞で違う記事?いや,新聞がバラバラになってやがる.
おい,新聞はホッチキスで止めておくのが常識だろう?えぇ?まとめようとしたらコップひっくり返しちまった.
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ .
新聞を一通り読み終わったが,肝腎のラーメンがまだきやしない.さらにもう一回たいして興味のないスポーツ新聞を読み終わると,ようやく「ざるラーメン」が運ばれてきた.予想通り何もトッピングありゃしない(笑).しかもつけだれが醤油ベースときやがった.この店の売りは味噌じゃあないのか?当然冷やしも味噌ベースのほうがいいんじゃないのか?味噌ベースの冷やしもラインナップしろよ.これは俺からの貴重な助言.聞く聞かないは貴店の自由.つーかメニューに醤油だれと書いておけ.

俺は猫舌だから熱いものは早食いできないけれど,冷たいものはあっという間に食っちゃうぞ.このぐらいだったらあっという間になくなって・・・.連れの頼んだ味噌ラーメンがまだきてないよ!仕方ない.少し食べるペースを落とす.この時点でやっと餃子が運ばれてきた.しかし,「ミニチャーシュー丼」は隣のテーブルに運ばれていく.おい,隣のテーブルの連中のほうが後から来て後から注文してんだろ?いくら同じもの頼んだからって,普通は順番に持ってくるんじゃないのか?その「ミニチャーシュー丼」は俺が食うべきものだと思う.
さらに待つ.ようやく連れの味噌ラーメン登場.一口食べて曰く「この前と味が違う!」.当たり前だよ.この前はこくまろ味噌だったよね?
そしてここで伝票登場.「ミニチャーシュー丼まだなんですけど」連れの言葉に少々怒気がこもっている.
Complaint のあと程なくしてチャーシュー丼登場.そんなにすぐできるものならもっと早くもってこいよ.やっぱり隣のテーブルと間違えただろ?チャーシューは悪くないが,米がまずい.米の味も悪ければ炊き方も悪い.これじゃあ病人食だ.

実はこれまで2回この店に来たことがあった.前2回は途中でおろししょうがを持ってきたのだが,今回は持ってこない.採算が取れなくて中止したのか?しかし,精算時によく見ると,カウンターの客のところにはしょうがのつぼがおいてある.どういうこっちゃ.テーブルには持ってこないのか?それともただ忘れたのか?

これまでは伊那で味噌ラーメンを食べるのならここと評価していたのだが,今回の訪店で評価はガタ落ちだ.多分連れの「モウコネェヨ ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン」リストに入ったことだろう.
味自体は悪くないのだが・・・.


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2005/6/16 Side B (but true) 編

たまには閉店を狙ってみるかと仕事を切り上げて、21:20入店。時間に厳しい人間はギリギリになんて行けないのさなんてくすくす思っていたら、ラストオーダー21:30!22時じゃないの~!? (・Д・)セーフ!
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか
机に揃えられたメニューを取りざっと目を通し、「ミニチャーシュー丼」(294円)と「自家製手作りギョウザ」(294円)をオーダーすることにした。「ミニチャーシュー丼」のサイズを注文がてらに訊いてみると、おかん「ちっちゃいよ!」とのこと。小食だしそれでいいやと決めた矢先に、おかん「ミニじゃないのも作れるよ!」。うーん、やさしくされると断れんじゃないか「すんません。じゃあ、それでお願いします」。

今度は厨房から、またおかん「餃子と一緒にする?」。(・△・?)はっ?えっ?ああ、餃子と一緒に食べたいかってことか。チャーシュー丼+餃子のすごいもんをイメージして、一瞬固まったじゃねーか。「はい。一緒にしてください」。

更には、背後から忍び寄るおさん「ニンニクどうする?」。(・×・?)はにゃ~?おめーら言ってる意味わかんねーよ!もー!今度はどういう意味さね。しばし沈黙。ピンポーン!わかった!餃子のことだら!「ああ、入れてください!」。ったく、今日日のジェリタレじゃないんだから目的語くらいつけようぜ |*-д-*| フゥゥゥ

客は俺ひとりっきゃいないのだが、妙に待たされる。それでも厨房からジャッジャと俺のための音が聞こえてくるってのは趣きがあってあなよろし。そしておかんに運ばれて来る餃子と「ミニチャーシュー丼(改)」(650円)。
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか おかん「七味かけるとピリっとして美味しいよ!」「はい。わかりましたぁ」と俺。チャーシューは脂身のほとんどない赤身系のそれ。肩ロースだろうか(あんまり詳しくない)?しょっぱいんだろうなとざくっと頬張る。

 (・∀・) うまぃじゃーん!

前述のとおり脂身はほとんどなく、それが薄目にスライスされているのだが、俺が赤身系を嫌う理由であるパサつき感は皆無。それどころか、もちっとした弾力があり、俺が豚を好む理由であるあの甘味あるうまみが口内に広がる。くどさはない。チャーシュ製作に抑えるべきポイントをガチっと掴んでる。丼物としてこれだけじゃ一方通行になってしまう風味は、チャーシューに掛けられたマヨ+ゴマと、肉の下にぎっしりと敷き詰められたネギが補完 → 相乗 → 昇華。グレイト。しかも、ごはんの炊き具合が俺の好みに完璧に近い。ただ、米自体がねばりけを欠けているのは季節的+時間的なものとはいえ残念だ。
そういや、七味をかけるの忘れてた。。

えっ、ギョーザ?
らーめん 北から来たよ!(伊那市)の料理の写真とか 将軍ギョーザ喰わない。シュウマイも同様。前にも書いたが、挽き肉って嫌いなんよ。ハンバーグも喰わないし。麻婆豆腐も豆腐だけでいいし。ロールキャベツはキャベツだけで構わないし。あ、豚まんは大好きだな。不思議な話だ。それはともかく、丼物だけってのもなんだからなんとなくオーダーしただけの話。上手に焼けてたし、ニンニクとニラがいい風味と小気味良い食感をくれた。これは一般的に言って、普通じゃないんかな。んなとこ。

戯言にも書いたことがあるけれど、ラーメン屋でもラーメンを喰わないのが本来の桜ん坊スタイル。最近はサイト運営という考えに自ら惑わされて多少曲げていたのだけど、店評書くのに好きでもねーもん無理に喰ったってしゃーねーしなってわけで改心(← この言葉には今後様々な矛盾が生じてくる。2005/9 記)。いつか喰いたくなってくれないかと真剣に思う(← 少しなった。2005/9 記)。なんにせよラーメンサイトは無数に(ムダに?)あるわけだし、そのくせどいつもこいつもラーメンの話ばっかすんだから、こういう別角度からサイドメニュー、俺にはメインだが、にタッチしていくのもおもしろいだろう。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


「北みそラーメン」


「みそ野菜煮込みラーメン」
(メンマをトッピング)


「みそ坦々麺」


ミニチャーシュー丼(改)」


「自家製手作りギョウザ」


メニュー(2015/1)


メニュー(2015/1)


メニュー(2015/1)


メニュー(2015/1)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ