竜門

【電話番号】0265-78-7151
【営業時間】1100-1400, 1600-2100
【定休日】火曜日
【住所】長野県伊那市伊那部中央区第一4958

2015/4/3 五目塩ラーメン

「五目塩ラーメン」(880円)
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
随分メニューの写真と違うなという印象を受けたが、
具材下からポーチドエッグを発掘したら、
なから類似した。
それでも一人暮らしの作る塩ラーメン的ビジュアルには違いないが。

竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
塩ラーメンという割りにスープに塩気を感じないほど薄味だけど、
味わい自体はしっかりしている。
これに合わされる麺は腰の弱いもっつりした感じの麺。

ところでテーブル上の箸、
中華料理屋らしく先端が接触しない割り箸ってのはしゃーないが、
ほとんどの箸においてその先端が反っているせいで麺が皆目掴めない。
結局はまともな(それでも少し反っている)箸を発掘し、
それを使わせてもらったが。

さて、具材 \(・∀・)/
人生初の筋っぽい白菜に驚嘆しているところに、
軽く火の入った分厚い玉葱の食感が自己主張しまくって、
お口の中が実にノイジー。

先日の筍ご飯に続いてこの日の筍もえぐいし、
ポーチドエッグっぽい玉子は中身がとろんともせず茹で玉子状態だし(メニュー写真はとろん)、
具材によい印象は残らず、
全体的にもいまいちだった。
メニューでラーメン推してるけど、
がっかりした。


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2014/12/19 酢豚定食(水餃子付き)

11時半入店 \(・∀・)/
でも、12時になるころにはリーマン数名と大量のおばちゃんが店の半分を埋め、
ニュースじゃ STAP 細胞を再現できないまま逃亡こいたおぼちゃんを報じていた。
上記はおばちゃんとおぼちゃんを掛けたリリカルでシニカルな文章である。

アンティパスト
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
(・∀・)かりかりかりかり

「酢豚定食 水ギョーザ付」(850円) ← ごはんお代わり自由!の本日のランチ!
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
漬け物は味噌汁が届くまでに摘んでしまった。

竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
普通に普通の酢豚さん。

コーヒー
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
定食に付いてきたデザートをあてにしながら
コーヒーくぴくぴ \(・∀・)/


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2014/5/29 豚モツ煮定食(タケノコチャーハン付)

この日は嘘か誠か『牛丼売ってる蟹工船 すき家』のアルバイターがストとかこいて
体の良い罷業(さぼり)を強行する日だそうで、
自分で選んだバイトでしょ?馬鹿なの?ガキめがと思いつつ、
伊那の『すき家』を通ったらやっていた。
んだよ、期待させやがって。 ぼくは心底ほっとした。

でも、特に牛丼に興味も思い入れもないので、
その足で『竜門』にランチをいただきに行ってきただ。
ドーラゴン \(・∀\)(/∀・)/ ゲート!
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか

昼食時には定食があるって話だったけど、
ほんとほんとあるある。
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか

真っ先に「豚肉とキャベツのみそ炒め定食」(850円)が候補に挙がったけれど、
我が家の今晩の主菜と被っているので(レタスと豚肉の麦味噌炒めw)、
豚もつ煮をお願いした。
それから餃子が 200円と格安なのでそれも一枚 (・∀・)ノ゙

「豚モツ煮定食(タケノコチャーハン付)」(750円)
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
\どん/
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
やべ、量が多いよwww
そして、種類も多いし美味しいよ \(・∀・)/
その上、ご飯(炒飯)はお代わり可能だって!

「焼き餃子 3ケ」(200円)
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか
伊那で地道に展開されているアマランサス入り餃子。
『竜門』のは味噌だれも付いてるんだけど、
熱熱で美味しいわ。

定食のサービスのウーロン茶(他、コーヒーなど)をちびりちびり飲みながら
なんとか完食しましたよっと。
竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか

竜門(伊那市;中華料理;ソースカツ丼;ローメン)の料理の写真とか\伊那谷名物/


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2009/5/12

『木のすず』後
日用品のお買い物を済ませて夕飯へ → 『竜門』

「炒飯カニ」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
チャーハンカニと云っても、
そういう種類の蟹ではなく、
歴としたフジタ(※)の好物
カニチャーである v(・∀・)vカニカニ
※ 「ギャラリーフェイク」(^▽^桜)

表面がしっとりはらり、
中はじっとり、
良い火加減 ≧〔・∀・〕≦カニカニ

「ローメンヤキソバ(マトン)」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
『竜門』のローメンは調整不要のなから完成型。
それをひと口食べてあることに気付かされる。
俺、今日スープローメン(※)が喰いたくてきたんだ。。
※ 正しくは「ローメンスープ(マトン)」。

∀・`〕≦ カニー

「マーボーラーメン」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
嫁の。
甘いスープにマーボー豆腐の載ったラーメン。
スープが甘くあっても、濃厚過ぎずしつこ過ぎず、
良い加減 (・∀・)!
丼に対して麺が少ないのが侘びしい。


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/6/15 ドンパチローメン編

気になる料理が残っているので早めの再訪。

「ローメンスープ(マトン)」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
ちんぱん総理的にフフンと鼻を鳴らしながら
スープ系を期待していたら
マジでローメン・イン・ザ・スープ Σ(゚ロ゚ノ)ノ
驚天動地。

しかも美味しい (・∀・)!

お酢ぶちまけたら、更に味がはじける!ドンパッチ!
にんにくぶちまけたら、嫁が敬遠してるよ!
スープ飲み干したら、夜どんだけ水飲んでも喉渇いて仕方ないよ!

でも、それでもいい (・∀・)!
ローメンだもの(桜ん坊みつを)

「チャーシュー炒飯」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
炒め加減良し。
パラツキ加減申し分なし。

旨いチャーハンに出会ったとき、
俺は無性にエビチリが食べたくなるが、
昨今、美味しいと思えたエビチリなし。
敢えて挙げるなら嘗て相方んとこでご馳走になった
生協さんのエビチリはなかなか (*´・∀・)(・∀・`*)ヘー

「味噌ヒレカツ丼」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
メニューにない隠れ丼なので、お願いして作っていただく。
前回ソースカツ丼を喰らっているので、
どうしても完成度を比較してしまうわけだが、
ソースカツ丼のが好きです。すんません (:D)┓ペコリ

肉は相変わらず、ボリューム満点。
しかもとっても柔らか摩訶不思議なのだが、
味噌ソースが、ちと (´・ェ・`)

もひとつ言うならキャベツが新鮮シャキシャキ過ぎ。
まあ、この辺はソースカツ丼賢人会議の中で意見割れするところであり、
どちらこというと俺はマイナーなのだが。
しかし、何度でも言おう。
ソースカツ丼のキャベツは草臥れてしなしなになったのがよろしー!
じゃなきゃ、いっそない方がよかです (:D)┓ペコリ
ってそれは無理か。
キャベツによる健胃効果を図っているのだろうし。

ところで『竜門』。
ソースカツ丼でもそうなのだが、
本体の他にお味噌汁、漬物、サラダ、煮物(筍とかフキ)がちょこっとずつ付く。
全部合わせると結構な量なので、
今回の自分らのように炒飯も行っとくか、
なんてことをするとストマックが断末魔。

そんなこんなで、
『竜門』、桜ん坊かぽーのお気に入り入り (・∀・)v


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/5/17 美味しいソースカツ丼まだまだあり編

『竜門』では伊那谷じゃ珍しい味噌カツ丼を味わえる。
しかもそいつが旨いという噂を耳にしたのだが、
味噌カツ丼どころかソースカツ丼もメニューになし。
(ソースカツ丼は店の入り口のホワイトボードにのみ記載。)
一応、店員に訊ねたところ店員もわからない模様。
すると厨房から店主が味噌カツ丼を作れると店員に告げる。
丸聞こえ。

でも時既に遅し。
ソースカツ丼モードに入ってしまったため、
味噌カツ丼は次回とする。
なんやかんやすみません (:D)┓ペコリ
竜門(伊那市)の料理の写真とか

「ビッグヒレカツ丼定食」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
最近、『竜門』のソースカツ丼に種族が増えたようだ。
それがこいつ。二段重ねのソースカツ丼。
肉がえらい柔らく、さくりはむはむ。
美味いは。

「ローメンヤキソバ」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
お肉は、豚とマトンから選べる。
嫁は迷わずマトンをセレクト。
トッピング用ににんにくやソースを持って来てくれたが、
テーブルクッキングw なしにも素で美味しい。
ただし、食後車内がにんにく臭。
~> ̄*)は~

「焼き餃子」
竜門(伊那市)の料理の写真とか
ビジュアルにうんともすんとも云わない嫁。
苛付きながら突くと
水溶き片栗粉を入れればこうなるよ
と、しれっ。
なんか敗北感 (・A・)

俺らが入店(午後の開店時刻狙い)したときはひとりも客がおらんかったが、
その後、徐々に客は増え、
飯を喰い終えるまでに 6組もの客がやってきた。
賑やか大繁盛 (・∀・)!


関連リンク:
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ 伊那谷名物 ローメン写真館 \(・∀・)/
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


店外風景


店内


「ビッグヒレカツ丼定食」


「味噌ヒレカツ丼」


「ローメンヤキソバ」


「ローメンスープ(マトン)」


「焼き餃子」
メニュー抜粋(2008/05/17)
中華飯780 yen
チャーシュー炒飯680 yen
炒飯カニ880 yen
ビビンバ780 yen
牛肉クッパ680 yen
ワンタン麺680 yen
野菜塩ラーメン780 yen
ローメンスープ(豚・マトン)680 yen
ローメンヤキソバ(豚・マトン)680 yen
炒め焼きそば680 yen
タマゴスープ380 yen
野菜スープ380 yen
ワンタンスープ480 yen
蒸し鳥の冷菜780 yen
春巻(3本)600 yen
大エビのチリソース煮1480 yen
酢豚880 yen
水餃子(5個)330 yen
酢豚定食1180 yen
八宝菜定食1180 yen
豚肉とキャベツ味噌炒め定食1180 yen
その他
ビッグヒレカツ丼定食1100 yen
ソースカツ丼? yen
味噌カツ丼? yen
飲み物
ウーロン茶200 yen
キリンラガー生ビール(中)580 yen
佐渡美酒 天領盃450 yen


メニュー(2014/5/29)


メニュー(2014/5/29)


メニュー(2014/5/29)


メニュー(2014/5/29)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ

◆ ニュースの手控え ◆

◎ 熊肉猪肉食べ放題 山のめぐみに感謝
放送日:2015年12月28日(月曜日)

竜門で感謝祭

クマやイノシシなどのジビエ料理を味わうイベント山のめぐみ感謝祭が23日、伊那市の竜門で行われました。
山のめぐみ感謝祭は竜門の社長で猟師の小阪洋治さんが、自ら仕留めたクマやイノシシを多くの人に楽しんでもらおうと行われたものです。
肉の仕入れ値がかかっていないことから飲み放題食べ放題で3000円と格安で提供されました。
店内にはおよそ140人が訪れめったに味わうことができないジビエ料理を楽しんでいました。

- http://inamai.com/www/ictnews/detail.jsp?id=42804 -