株式会社仙醸

【電話番号】0265-94-2250
【営業時間】\(・∀・)/
【定休日】\(・∀・)/
【住所】長野県伊那市高遠町上山田2432

2016/10/23 第8回 仙醸 蔵まつり


余裕かまして 9:40 ころに行ったのに(10時開場)、
もう結構な賑わいになっていた (」・∀・)」
ここは毎年お会いするおいさんや、高遠に住んでたころの友人など、
普段お会いできない人に遭える不思議な空間である。
そして、2012年にご相伴した人たちにようやく現像した写真を手渡せた \(・∀・)/
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 粕汁(無料)は超旨かったし、
豚汁(無料)は家族に好評だったし(自分は食べてない)、
高遠そばも前日に記憶に残る悪蕎麦を食べたこともあってかその美味しさに感涙したし、
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか悠合カフェ(駒ヶ根市)』のローストポークバーガーも、
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とかまりんべんとう(南箕輪村)』のおたぐり(お代わりするに決まっているので大盛りをお願いした)も、
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 旨かった (*´ч`*)ンマー

ただ、粕汁も豚汁も、それどころかおたぐりまでもが 12時前になくなり(うちは喰ったからいいけど)、
今年から?参加者へのお土産もなくなってしまったようだし(方々で愚痴が聞こえてきた)、
少し残念な部分はあった。

一番しんどかったのは、
始終冷たい風の吹きすさぶ環境であったこと。
でも、三年前の雨の日に参加した人たちの話を聞いてると、
こんなのはてんで大したことないのだなと思えた (^▽^酒)
三年前が雨の日だったことは覚えているし、
この天候でも行く人いるんだろうなあと思ったことも覚えているw
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか雪見だいふくかなんかのシール

2015/10/25 第7回 仙醸 蔵まつり

株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 好天に恵まれ、
長いこと空の下にいたせいで、
おでこの皮がぼろぼろ (゚Д゚)
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか お酒は美味しくいただけたし、
無料の豚汁も具だくさんで (゚Д゚)ウマー!! だったし、
子が異常にポップコーン(無料)に嵌り、
こちら、三度のお代わりをいただいた (:D)┓モコ
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか
あとは嫁とふたりで清内路南瓜のコロッケばっかり食べた。
何回買ったか分からないほどw
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか
プチマルシェ(伊那市)
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか お外でこんな贅沢な食事まで \(・∀・)/

まりんべんとう(南箕輪村)
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか おたぐりてんこ盛り。気前いい (人∀・)♪

お酒のお祭りでも我が家は食べてばかり。
(・∀・)人(・◎・)人(・∀・)ィェィ


◇ ちらし:
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか

2012/11/18 第4回 仙醸 蔵まつり

昨日の雨降りから一転していい天気!
「第4回 仙醸 蔵まつり」に遊びに行って来た (:D)╋∈ ヒューン
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか
午前中から酒呑む衆なんぞおるまいと高を括って現地に行ったら既に人人人。
しかも、じーばーばかりと思っていたら、
若いかぽーも散見できるし、
ご家族揃ってというのも珍しくない。
素晴らしいな! \(・∀・)/ 仙醸蔵まつり!
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか
そしてたっぷり用意されているのは理性で理解しても、
ああ、早く呑まねばと試飲コーナーへ早足で向かう。
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか → 仙醸、(゚Д゚)ウマー!!

俺の記憶と別物じゃん!
なんて感心しつつひとりで蕎麦手繰りながらちびちび呑んだり、
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 600円のお蕎麦ってイベントの割りに高いねーって思ったら、
美味しいし、しかも量もあったりで喜んだり \(・∀・)/

でも、そこが日陰なもんで寒さにがたがた震えたり、
日向に逃げては、豚汁(無料)食べつつ若いかぽーに絡んだりした (^▽^桜)
※ 話し掛けてくれたのは向こうです (・∀・)キリッ
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか 豚汁(無料)

株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか この『さっちゃん漬け』がなにを食べても美味しかった \(・∀・)/ びっくりうまうま

後半、行きのバスで高遠の小原から乗ったのんべなおいさんたちが、
仲間に入れてくださったので一緒に呑んだ \(・∀\(・∀・)/∀・)/
なんか知った顔がいらっしゃるなあと思ったら前前区長だった!www
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか
「仙醸 蔵まつり」では、
利き酒や DVD の上映など関心を誘う催しがいくつもあったけど、
お迎え担当の嫁がお仕事を終えたので適当に切り上げて、
嫁と一緒に『すとれいきゃっつ(伊那市高遠町)』でごろごろにゃーにゃーした。

次回はもうちょっとのんびりできるようにしたい \(・∀・)/
株式会社仙醸(伊那市高遠町;日本酒の蔵元)の料理の写真とか

桜ん坊の脳内開示情報ー!:[日本酒] 黒松仙醸 燗熟純米(仙醸)