そば処 七面亭

【電話番号】0265-94-3517
【営業時間】1100-1600
【定休日】水曜日+木曜日
【住所】長野県伊那市高遠町長藤1924

2015/10/3 ざる蕎麦セットとあったか蕎麦

『七面亭』は築百年を超える古民家で営業されている。
その趣き、風情はまさに日本の田舎の古民家たるもので、
そこに花卉や小道具が品良く納められいる姿は溜め息が出るほど美麗。
そして、マイサン、珍しき品々に大はしゃぎ ⸜('ㅂ')⸝
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか

「ざる蕎麦セット」(1500円)
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
どーんと並ぶ料理の品々 \(・∀・)/

蕎麦以外はぼちぼち美味しかったし、
茸の味噌汁に至っては今秋最高の味だったのだけど、
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
肝心の蕎麦は太く、腰なく、硬めで、のっちり。
まるで蕎麦色の服部製麺(ローメン)。
そして、汁はかえしばかりがたって、ツンとしており、
なんかまとまり感がない。
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
でも、子は『七面亭』の蕎麦がたいそう気に入ったようで、
ごはんを口元に運んであげてもなにしても、
一心不乱に蕎麦を手掴みで食べ続けていたし、
食後には蕎麦湯(初)も飲むし、
蕎麦寒天(プレーンとプルーンの二種)は、
俺の胡座に座ってもっともっとと催促しくさった。
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
蕎麦アレルギーじゃなくてよがったねー 。゚(/∀\*)゚。
ほんと。
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか

天麩羅
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
甚だ油っこい印象のみ。
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
でも、嫁は美味しいって。

鶏から+茄子の味噌炒め?、馬刺し、烏賊+山海漬け、
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
ほか、炊き込みご飯、どれも美味しい。

「あったか蕎麦(山菜蕎麦)」(1000円)
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか
山菜蕎麦と、漬け物、茸汁、炊き込みご飯。
蕎麦は温かなものの方がましだった。
つゆの風味はぼんやりでやっぱりまとまりがなかったけれど。
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか

入店後、続続とお客さんはやって来た。
バイカーだったり、高級車だったり、
そのほとんどがよその方 (・∀・)ノ゙
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか


メニューの写真:
そば処 七面亭(伊那市高遠町;高遠蕎麦)の料理の写真とか


□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2006/11/25

高遠から杖突に向かう途中に、古民家を利用した蕎麦屋が今春建たった。そろそろこなれてきたころであろうと、店をのぞきに行ってみた。途中、電柱に「七面亭 300メートル先右折」の看板があり、それに従い街を散策すること三周目、どこにあるのかさっぱりわからない。恥を忍んで、近所にあった駐在所を訪れ、道を請う。とても丁寧に教えてくれるのだが、表現がアバウト。結局、それから一周半ほど迷いながらなんとか到着した。

そして、本日を終了いたされた (・A・)v

ほんとに今日掛けた札だろうな?13時をまわったばかりだぜ。ったく。


□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


店外


店外風景、向かいの建物


店外風景、まえでの道
よく見ると道端にネギが干してある。。


メニュー(2015/9)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ