カフェ ドゥドゥ

【電話番号】0265-78-5650
【営業時間】1130-2100
【定休日】水曜日
【住所】長野県伊那市西町区春日町4861-1

2010/4/3

いつ通っても、
常連客のたむろする店というイメージの『ドゥドゥ』。

一旦は通り過ぎようとしたのだが、
店の窓からこちらを一瞥する客と目が一瞬交わり、
それでなんとなく引き返して入店。
逃げたと思われるが厭だとかいう、
中坊 DQN 的な思想ではない。
たぶん (#゚ロ゚)カッ

さて、店内には先客が 3人。
テレビ代わりのノートパソコンには御柱の中継が流れていて、
それらをだべりながら見入っている模様。
やっぱり常連客の店か。
紫煙ぷかぷか。

ヤニで饐えた匂いにむっときて、
これで帰ろうか迷ったわけで、
まあこういうときは帰るべきだね。
でも、アジア料理の店なんからこれはおkだろうという
そんな控えめな逡巡もあっていつの間にか躰は店内に (#゚ロ゚)ォャ

ふたり大丈夫かお店のきれいなねぇさんに訊ねると、
おkというのでカウンターに。
テーブルは常連客に占拠されている。
あん?しつこいって? (#゚ロ゚)スマソ

「生春巻(2本)」
カフェ ドゥドゥ(伊那市)の料理の写真とか
「ベトナム風 海鮮やきそば」
カフェ ドゥドゥ(伊那市)の料理の写真とか これを食べたら、
無性にソーメンチャンプルーが食べたくなったw

「本日の定食(日替わりのベトナム定食)」
カフェ ドゥドゥ(伊那市)の料理の写真とか このスープ、甚だ衝撃 (゚ロ゚ノ)ノ
美味しすぎ (#゚ロ゚)ウマー!!
お店独自のものなのかおずおず訊ねたところ、
物腰柔らかくていねいに説明してくださった。
温厚な人だ (・∀・)ヤサシー♪

で、このスープはベトナム料理では珍しいスープではないようで、
しかも作るもの容易らしい。
が、詳細は失念。
※ 帰宅してから調べてみると「ヌクチャム」というものになるのかな。

挙げ句、スープに入っていたばら肉も超いい塩梅。
これに麺をつけてずるずる。
カフェ ドゥドゥ(伊那市)の料理の写真とか とても仕合わせ (・∀・)♪
お代わりしたかった。

が、
やっぱり空気が煙たかったので退散。
俺、どんどん煙草がダメになるな。
酒の出る店なら許容すべきと頭では思っているのだけど。
うーん (・A・)ヨワル


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


店外


「生春巻(2本)」


「ベトナム風 海鮮やきそば」


「本日の定食(日替わりのベトナム定食)」(2010/4/3)
メニュー抜粋(2010/04/03)
お料理
揚春巻630 yen
ベトナム風からあげ(4本)630 yen
サラダ525 yen
エビせん315 yen
ベトナムチキンカレー680 yen
フォーガー500 yen
ベトナム風海鮮やきそば630 yen
ベトナムサンドイッチ420 yen
本日の定食(日替わりのベトナム定食)630 yen
お飲み物
VN コーヒー400 yen
VN ミルクコーヒー420 yen
ベトナムジャスミン茶420 yen
ベトナムはす茶420 yen
ジャスミン緑茶(2杯分)450 yen
東方美人茶(2杯分)500 yen
アルコール類
生ビール500 yen
南信州ビール700 yen
サイゴン、333、タイガー(ボトル)各 650 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ