▽Ψ kuus(クース)

【電話番号】0265-96-0466
【営業時間】1030-1830
【定休日】第1, 3, 5月曜日+火曜日
【住所】長野県駒ヶ根市下市場40-1レンガ館

2016/10/30 無花果とバナナのタルト

テラチャ(飯島町)』の後に立ち寄る『クース』さん (人∀・)♪

いただく前に撮影するとーちゃんの周りを子が小躍りして困るほどのはしゃぎよう。
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか
「カフェ・モンブラン」(520円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか
「いちじくとバナナのタルト」(520円)&「キャラメルナッツ」(480円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか 無花果とバナナ、
お互い足りない物を補いあってえらいことになっている。
すごく、美味 (*´ч`*)ンマー


関連リンク:
□ 焼き菓子と小さなカフェ tutui(ツツイ)(下伊那郡高森町)
□ AMBER(アンバー)(伊那市)

2016/9/11 ▽Ψ

テラチャ(飯島町)』さんでぼっちフレンチ後、
9/1 にオープンした『クース(駒ヶ根市)』さんに立ち寄った Ψ(^▽^)Ψ
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか ▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか ▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか 購入したのはケーキとタルトをいくつか。
それらは圧倒的に美味しかった ゜+.(・∀・)゜+.゜

素材はとても素晴らしく、それがどれも活かされていて、
甘い物はしっかり甘く、
濃厚なものはこってり濃いく、
お菓子としてとても分かりやすい。
すごく美味しいお菓子。
なぜ伊那ではなく駒ヶ根なのか (´-A-)ちぃ

「ショコラ・バナーヌ」(420円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか チョコレート濃厚こってり。
それと絡み合うバナーナ (*´ч`*)ンマー

「赤い実タルト」(520円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか 「ショコラ・バナーヌ」と交互に食べると、
チョコレートと苺たちの酸味で無間天国 ゜+.(人∀・)゜+.゜

「ゴルゴンゾーラ」(520円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか ローズマリーの添えられた甘くないタルト。
ピンクペッパーも散らしてあって、
一緒に食べるとこれが相性ばっちし \(・∀・)/

「カフェ・モンブラン」(520円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか モンブランって栗のお菓子なのに、
それに載っかってる栗が美味しいことって割合少ない。
『クース』さんのは、柔らかくて、ねっとりしてて(=ぼっさりがない)、超好み。
ちっちゃいのがみっつ載ってたから、
家族三人で分けられたし (・∀・)人(・◇・)人(・∀・)ィェィ

「ガトーショコラ」(370円)
喉に来るほど濃いいショコラ。
子はこれが一番気に入ったみたい (*´ч`*)

「キャラメルナッツ」(480円)
▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか 文字どおり種種様様なナッツだらけ *゚Д゚)*゚д゚)(*゚Д゚)オォォ...

「ニューヨークチーズケーキ」(420円)
普通に美味しい (^▽^桜)
田舎者の俺にとってニューヨークチーズケーキの基準は、
tutui(ツツイ)(下伊那郡高森町)』さんや『三澤焼菓子店(駒ヶ根市)』さん。
彼女らに比肩しているので結果形容詞は「普通」。
これはすごいことだと思うけど、俺は井の中のかわず。

以上、感想でした (・∀・)ィェィ

価格だけ見ると多少高価だけど、
その食味・香味・外容、お菓子を構成するすべてに見合う金額だし、
そもそもケーキって特別なときの食べ物だったよなって原点回帰もできたり。
まあ、特別な日じゃなくても俺は食べるけど (^▽^甘)

▽Ψ kuus(クース)(駒ヶ根市;タルトとケーキと焼菓子)の料理の写真とか

関連リンク:
□ 焼き菓子と小さなカフェ tutui(ツツイ)(下伊那郡高森町)
□ AMBER(アンバー)(伊那市)