yakan

【電話番号】0265-98-8669
【営業時間】1130-1500, 1700-2100
【定休日】不定休
【住所】長野県伊那市荒井3445-3;市駅近隣;ラーメン太陽跡

2015/9/14 ソースカツ丼

どこの駐車場に駐めても少し歩く必要がある。
夏場エアコンが稼働していないのも外から見て確認してあったので、
幾分涼しくなるまで訪問を控えていた。
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
11時半ちょうどくらいに店に行くとまだ支度中の看板。
開店時間が不明なため(ホームページやネットに見つからない)、
何時から開きますかと訊ねると、
どうぞ、とのこと (:D)┓モコ
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか

「ソースかつ丼」(800円)
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
ソースカツ丼が銀のお盆に載って、
銀のテーブルにやってきた。
ちょっと小さいけど 800円だしね。
箸も金属なんだけど、これがまあ、お米を集めるたびにかちゃかちゃうるさい。

さて、ソースカツ丼。
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
naorai』の系列なので予想はしてたけど、
ミルフィーユカツだ。。(三枚肉重ねたカツ風カツ)

これって安肉を美味しくするのが目的なら分かるのだけど、
そうでもない肉を重ねてなにをしたいのだろう。
柔らかくしたいなら柔らかい部位を使えばいいし、
ジューシーにしたいならロースにすればいいじゃん、
とか思う。

普通の肉や、ましてやいい肉ならなおのことそのまま喰いたい。
選択肢としてミルフィーユカツがあるのは結構だけど。
メニューにはこのカツのみがソースカツ丼を名乗って記載されている。

で、だ、
薄味。とても薄味。
ごはんにもソースっけがほとんどない。
でも、ソースが香り高いせいでまあいける。
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
肉は脂身が少なく、それでもしっとり柔らかめ。
でも、これじゃ痩せちまう (/・A・`\)

スープはラーメンスープを薄めた物かと思いきや、
思い切りラーメン汁 \(・∀・)/ w

ほかの客たちラーメン注文しているし、
俺も食べたいとは思ったけれど、
ドアが開いているだけじゃ風が通らず、
扇風機なども稼働していなかったのでパスしたわけだけど、
このスープだけでじとじと汗を掻いた。
ラーメン喰いたきゃ寒くならないとこりゃ無理だなと思った次第。
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
お値打ちな価格も、不定休な営業も、
ここを目的として来る客よか、
駅前の定食屋さん的ポジションなのだろうか。

会計を済ませると、
挨拶してくれる店主の笑顔がやけに印象的。
男前だな (・∀・)ノ゙


メニューの写真:
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
カレーライス 220円、ライスが 200円。
ライス高いよ!って思ってしまった(^▽^桜)

yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか
yakan(伊那市;カレーライス220円)の料理の写真とか


関連リンク:
□ naorai(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/