やなのうなぎ 観光荘

【電話番号】0266-22-2041
【営業時間】1100-1400, 1630-2000
【定休日】木曜日ほか
【住所】長野県岡谷市川岸東5-18-14;竜東線沿い

2016/2/28 子、初鰻、むさぼる。

『カノラホール』で朴葵姫(パク・キュヒ)さんのギターリサイタルを鑑賞後、
ちょうど 16時半ころでまだ開店したての『観光荘』へ。
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

以下、2005年8月に初めて『観光荘』に来たときの価格と現在の価格。
提供内容に変更があるかどうかは知らん(けど、変更あんめ)。

「うな重 松」:2400円 → 3720円
「うな重 竹」:2000円 → 2890円
「やなまぶし丼」:2100円 → 2980円
※ 現在の「やなまぶし丼」の価格は「二切分」を参考にした。

やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

いくら鰻が高騰っつったって企業努力ってあるじゃんね。
ここはあるのかね (・A・)
とか思った。
レジ前に無愛想なつんつん頭の送迎係も愛想売れよ。ただじゃろ。

やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

とかぬかしたところで、
喰ったらやっぱり超絶旨いし、
鰻でここまで感激するのは俺は『観光荘』っきりだし、
いくら高いっても 17時になる前に席は全部埋まっちゃうし。
くそったれー ゜+.ウマー(゚Д゚)ウマー゜+.゜

「やなまぶし丼(二切分)」(2980円)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「うな重竹(大二切)」(2890円)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「お子様ランチ」(980円)ってのがあって、
それを頼んで量的に OK かおばちゃんに訊ねたら、
やめた方がよいと思うとのことで今回は注文しんかったのだけど、
子、初の鰻をむさぼり喰い。
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
ママととの鰻をがつがつ行くし、
結構硬めの骨煎餅も我先にと食べるし、
お前、産まれてから一年半以上母乳しか受け付けず(文字どおり母乳のみで一年半生きました)、
めちゃんこ心配させてたのはまだほんの十ヶ月前の話ぞ (^▽^桜)
一生母親に感謝を忘れるでない。

ところで、テーブルから灰皿がなくなっていた(禁煙になったのかは不知)。
結局撤去すんならとっととなくしとけって話。
でも、食後車に乗り込むと家族の全身に炭火のいい燻製香がついていたw

しかしまあ、
嫁とふたりで平民ランクの鰻喰って 6000円って、
子が食べるようになったらもう行かないか、
とーちゃんひとりで喰ってくらー |彡サッ

不平不満こいたところで俺は『観光荘』の鰻より嗜好に合う鰻を知らないだよ。


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2009/6/14 シャキまぜ丼

伊那のヤマデンから車で 30分程度。
岡谷まで足を伸ばせば
お金で買える仕合わせ (・∀・)♪

午後のオープン 20分前ほどに到着。
車中でぼ~っとしてたら
オープン前だというのに店に人が入っていく。
たくさんお客さんが来てしまったから、
ちょい早めに開けてくれたみたい。

「うなぎの骨せんべい」
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
待ち時間にくださるいつものお煎餅。

「シャキまぜ丼」
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
俺、最近「シャキまぜ丼」ばかり。
美味 (・∀・)v

「やなまぶし丼」
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
これもばっちうまうま (・∀・)v

ところで、
お願いだから
もう喫煙席と禁煙席を別にして欲しい。
最近毎度、煙草の煙(けむ)に纏わり付かれてその内キレそうス。

 (・∀・) ケッムッテイナ!オイ!

とドイツ語っぽいシャウトを
天井に向かって繰り返していると
その内、
俺にガン垂れて吸うのを止めてくれるけど。

ほんとは止めてくれたらあれだよね。
おもむろにセッタ出して吹かすだ @@@@ (´д`メ)y-~~~
くはっ、まじうめぇwww
とか云って。

まあ、冗談はともかく、
実際問題、
喫煙者の存在は止むなしとは思う。
国が認めた毒物なのだから仕方あるまい。

が、
せっかくの香り高き鰻を
煙草の毒や悪臭に囲まれて食べるという環境に
店は多少の危惧も抱かないのだろうか。

パーティションすらもなくていいから、
せめて場所を分けてください、だ。

いい加減、非喫煙者に対して
そうした最低限の気遣いを見せて欲しい。


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/09/06 新作花火直前編

諏訪の新作花火前に東京から来たまなゆきを連れて『観光荘』へ。みな旅疲れかタイミングの悪さかぐだぐだ状態だったのだが、さっきまで一等くたばってた筈のゆっきーが、目をかっぴらいて美味しい美味しい美味しい美味しい壊れたレコードのように感激を繰り返しながら食べてくれた。『観光荘』は割りと好き嫌いがあるから、気に入ってもらえたなら、地元民としてなにより (・∀・)v
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「シャキまぜ丼」
(まぜまぜ前)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

(まぜまぜ後)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
そして本日俺は「シャキまぜ丼」の魅力を再発見 ゜+.(・∀・)゜+.゜
鰻に脂の乗っていないシーズン(或いは年)は「やなまぶし丼」より好きかも。

さて、『観光荘』で素敵ごはんを終えたのが 17:47。俺の鼻絶不調で頭痛も痛く頗るだるい。が、こんな時間に大群衆が集う花火へ行ったらどうなるのだろう?そして俺の躰の限界は?と wktk しながら新作花火大会へ。イケイケ、ゴートゥマゾヒスティックパラダイス (・∀・)v


桜ん坊の脳内開示情報ー!:第26回全国新作花火競技大会とか with まなゆき


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2008/08/24 Smoke Gets In Your Eyes 編

16:45、午後の開店より 30分ほど経ってからの入店。煙草を吸う客が多くて辟易。俺たちは窓際だったから増しだったのか、それとも余計に煙にたかられたのか。田舎にゃ俺を含めて世情に疎い猿どもが多いからしゃーないけどね。


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2006/07/17 結局ハズレはないのだ編

16:05、開店 10分前、土砂降り。今日も一番乗りだろうと駐車場へ行くとすでに何台かが車内で待機している。猛烈な梅雨前線のおかげで伊那谷は大雨洪水警報が出ているというのに、あんたらばっかじゃないの?ちなみに 45分前に覗きに来たときには俺たちしかおらなんだ。わっはっはっは。(今まで短大前のショッパーズでアップルマンゴーやらを購入して時間潰ししてますた。)

「上やなまぶし丼」(2800円)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
上という割りには、以前喰った「やなまぶし丼」よりビジュアルが貧相。
生き物相手だけにブレがあるのだろう。
(・∀・) うまい!には変わらないのでまあいいや。
ついでながら、通常のものと上とでは量に変わりはない模様。
小食の俺にゃその方がありがたい。

「辛~いうな重」(2300円)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
連れは俺の(「上やなまぶし丼」)がいいという。
でも肉厚感は高いし、アウェーなレタスも悪くない。
一度くらい試してみてもいいだろう。
『観光荘』に大きなハズレはない ヽ(゚∀゚ )ノアパーレ

連れが、本日 37度目のおいしー!を叫んだ後、雨の止んだ外に出た。
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

そうそう、会計を済ませると駐車場まで濡れてしまいますからとタオルをくれた。料亭のような気配り、あるいは母親のようにマッシヴな愛だ。(・∀・) かんどー!


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2006/04/15 (・∀・) 美味しいうなぎを食べよーねー!編

(・∀・) 美味しいうなぎが食べたいねー!

ここ最近、滅法鰻が食べたくて仕方がなかった。不意に訪れる特定の食への衝動は人それぞれだろうが、俺の場合、鰻とローメン、豚バラチャーシューにチョコレートだ。無節操な理由は不明。そして今日、具合よく時間のあるときにちょうど遊びに来ていた連れと一緒に『観光荘』へ。どうしても連れてってやりたい店だったから、このタイミングに浮き足だって高遠の鬱陶しい渋滞を抜けて岡谷へ向かった。今、高遠は桜の季節。
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
15:55 開店20分ほど前に着いてしまう。それでも懸念していた「16:15に午後の部開店」という情報が真実であることを店の扉の貼り紙で確認できたので、ほっと胸をすりすり。実際、16:15 開店というのはもともと店のパンフで確認したのだが、いまいち信じられなかった。ともあれ手持ち20分、この辺じゃ時間なんて潰せないと、連れは風が冷たいと言って車の中でごろごろし、俺は外で写真を撮って暇つぶし。しばらくして、ちょいと寒いなと俺も車の中で待機し始めたら、お店のおばちゃんが車まで「すいません、お待たせしました~!」とにこにこぺこぺこしながらお迎えに来てくれた。
エガオデ!! ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

待ち時間に与えられる鰻の骨
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
連れの開口一発シャウト、
連:(・∀・) これおいしーねー!
桜:(・∀・)・・・(もう、満足しただか)

「シャキまぜ丼」(2400円)(← 2005/11 debut!!)
「カリカリ鰻にシャキシャキネギとみょうがの風味を柚子コショウ、にんにくおろしとともに」(メニューより抜粋)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
桜:ふぅ、うまいな。
連:(・∀・) うん、おいしーよねー!

「やなまぶし丼」(2200円)
「鰻とネギとワサビのかもしだす絶妙の味」(メニューより抜粋)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
桜:いや、美味しいは。
連:(・∀・) むはー! ← すでに言葉にならないらしい。
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
会計後、お店のおかんとホームページの話やらなんやらおしゃべりした。人当たりのいい、柔和な人だねぇ。また来るだ。そのときが、もう楽しみ。

※ 2005/8/20 時点のメニューと比較して鰻関係が全体的に100円ばか値上がりしている模様。なにが原因だしょ?と思ったら、サイトに「諸般の事情により、平成18年4月1日より若干の価格改定をさせて頂きました。」と記載されていた。そういうわけで、このページのメニューの金額にも変更を反映させておきました。


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2005/08/20 (・∀・) 美味しいうなぎが食べたいねー!編

ボス:岡谷の『観光荘』行ったことある?
将軍:いえ。美味しいんですか?
ボス:行ったことないけどいつも混んでるんだよ。
将軍:(でも、)岡谷か~。
天声:やなの (・△・?) うなぎ?
将軍:(・∀・) やじゃなーい!
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
(・∀・) 『やなのうなぎ』行って参りますたー!YEAH!
ここは蒸さずにそのまま炭火焼きだー!驚けー!俺は驚いたー!

玄関前のわずかな隙間に車を詰めて入店すると、煌びやかなおかんに大きな声と低い腰、そしてあたたかい気配りで迎えられる。席に着く前から気持ちいい。このおかんプロや。席に着くと渋い緑茶を差し出され、『大受(だいじゅ)』での反省を踏まえオーソドクスに行くぜと前夜から硬く決意していたのにもかかわらず、「やなまぶし丼」(2100円)をオーダー。ああやっちゃった (´・д・) ...

待ってる間のおつまみにうなぎの骨をくれたので、隣の観光客ばばあどもの話を聴きながらぽりぽりする。とっつぁんにもらった数珠を無くしちまったんで、似たような安物買って誤魔化したそうな。バチあたらねーか?それはひとつの愛なのか?いや、怒られんのがヤなだけだら (-"-) ッタク
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)
「やなまぶし丼」が運ばれて来て、食べ方の説明を受ける。もちろん、どっかに書いておいてくれればいいのになんて決して思わない。それから言われたとおりにうなぎをごしょごしょやっていると、玄米茶を新しい茶碗とともに用意してくれた。素敵な配慮だわさ。

さて、いままで食べたことのない種類の焼き方なわけだが、表面は香ばしく、中はほっくりにゃくっとしている。うなぎの中にあるうなぎ野郎成分が純化された感じ。『北殿鰻処(きたとのまんどころ)』のようにじゅわりじっとりな脂のりのりでもなく、『大受』のようにふっくらほくほくの一般うなぎでもない。しかしこれはいい!(V^-°) 極めつけの蒲焼はわさびとみじん切りの細かいねぎとぐしゃぐしゃにして食べる。見目麗しくないのだが、むまい。実にむまい!うなぎなんざたれで喰わなきゃ台無しじゃんかと思い込んでいた俺にボディブロウだ。゜+.(・∀・)゜+.゜ ブリリアーント!

満足して支払いを済ますとガムを渡され、帰り際には「どうもお出掛けありがとうございました。お気をつけてお帰りください」と挨拶をされる。ごちそうさまだ!


関連リンク:
□ このお店の写真一覧 ゜+.(・∀・)゜+.゜
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆

やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

店外
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

店外
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

店外風景
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

アンティパスト (^▽^桜)
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「シャキまぜ丼」
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「やなまぶし丼」の蒲焼
やなのうなぎ 観光荘(岡谷市)

「やなまぶし丼」


メニュー(2016/2)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ