和食 から木

【電話番号】0266-75-0272
【営業時間】1730-2230(最終入店時刻2100)
【定休日】第1, 3月曜日+日曜日
【住所】長野県茅野市仲町5-4

2016/11/19 御湖鶴酒の会

ふた月前に『ロカンディーナミヤザワ(飯田市)』さんでコラボディナーをいただいた『から木』さん。
いつか茅野のお店に行ってみたいと思っていたら、
その憧れの『から木』さんのお料理と、
下諏訪町の『御湖鶴(みこつる)(菱友醸造株式会社)』さんのお酒とを美味しくいただく会が開催され、
一も二もなく参加 \(・∀・)/
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか なんだけど、後半の記憶が薄い (:3_ヽ)_

「柿白和え」+「生粋しぼりたて純米酒」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか
「鯖寿司」+「純米活性にごり酒」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 一番のストライクだったお酒。
飲みやすく、香りよく、そしてややドライ。
何度かのお代わり。たぶん、この濁りちゃんにぐてんぐてんにされた。
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか そして、鯖鮨については、
後にも先にもこれ以上のものとは出逢えないのではないかと確信に至るほどの旨さ、食感。
『から木』さんに来ればいつでも食べられるのかと思ったけど、
こんなにいいものはそうそうないみたい。
ちょっと安心、ちょっと残念。

「海老芋唐揚げ 鰤天麩羅」+「純米吟醸 くろ」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか
「京都産香箱蟹」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 中にはもちろん内子と外子が仕込んである。
長野県のど真ん中でこれをいただけてしまうのか。

「長井産うすばはぎ 島根産剣先烏賊 伊東産めじ鮪」+「純米吟醸 くろ 十二年熟成」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか
「徳島産さわら幽庵焼き」+「超辛口 純米酒」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか
美麗な料理の周りを取り囲む旨い酒たち。
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか こうして見ると、酒の量がやや無謀な気がする (:3_ヽ)_

和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 古酒

「奄美産すじあら葱蒸し」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか
「岡山産牡蠣のにゅう麺」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか もはや、家で作るにゅう麺をにゅう麺と呼んでよいのか分からないくらいに美味しかったことは覚えているし、
牡蠣が意外と主張していたことも覚えている。

「蓮根餅」+「紅玉りんご酒」
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 和食 から木(茅野市)の料理の写真とか この林檎酒のこくと香りにめろめろになったことは覚えている。
たぶん、この子が俺にとどめを刺した。
すげーいがった。
そして、やられた(笑)

和食 から木(茅野市)の料理の写真とか お酒はほどほどに (・A・)ノ゙
でも、せっかくのお酒の会だしなあ。

帰りの杖突峠から茅野市方面。
和食 から木(茅野市)の料理の写真とか 皆、車を停めて一時見入っていた ゜+.(人∀・)゜+.゜