鮨処 花ひろ

【電話番号】029-276-1075
【営業時間】1130-1400, 1730-2200
【定休日】不定休
【住所】茨城県ひたちなか市笹野町3-14-29

2017/3/18 鮨三昧

この日も前回同様にコースとお鮨の組み合わせをお願いした。

「飛露喜 純米吟醸 愛山」
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 前回いただいた「飛露喜 特別純米(福島)」が気に入ったので注文したところ、
こういうのもありますとお勧めいただいた。
たおやかで、フルーティで、角のない女性的なお酒。美味。

『信濃錦』Tシャツを着ていたもので、
造り酒屋の方ですかと訊ねられたけど、
すみません。違います。私は偽物です(笑)

うるいと蟹の酢味噌和え
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
「鉄火巻」
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
かます幽庵焼き からすみ 葉山葵
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
貝のお鮨
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 嫁はこの鮑が気に入る。
俺も刺身やお鮨でこれほど美味しい鮑は初めて。

鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
「辻善兵衛 純米酒(栃木)」
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか お鮨に合う日本酒をとお願いしたら、
これをお勧めしているとのこと。
きりりと淡麗、たしかにお鮨に好相性。すごくいい。
これは開封から二週間経ったものだそうで、
開けたては酸が強くて飲みづらいみたい。
我が家も開封してから寝かせて変化を楽しむからそゆの分かる。
酒客の友人たちにそんな話をすると、
四合ってその日の内に空くものだよね?
って彼らの背後に無数の疑問符が浮かび上がるのが見えるけど ´・ω・`

お鮨
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか あんきもってあれば嬉しいけど、
その期待値を超えて美味しかったことはない。
でも、『花ひろ』のあんきもはねっとりと柔らかく、
くせのないチーズのようで素晴らしく美味しかった。

蛤のお鮨
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 美味 ウマ(o'ч'o)ウマ

すだちのシャーベット
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 子は早々にいただき、
親のが出てきたらそれも要求する。
子はこのシャーベットにこの日一番の「おいちぃねぇ」讃辞を繰り返し送っていた。

嫁も自分も鮑とあんきもが印象に残る日だった。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか

関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2016/12/24 鮨三昧

お昼のコース(「おまかせ鮨コース」)をお願いしつつ、
その上でお鮨主体で食べたいのです (*´ч`*)
という我が儘を交えたら、
渋るどころかお店のおねーさんの方からいくつかの選択肢をご提案くださり、
結果、美味しいをたくさんずついただけて実に仕合わせ ゜+.(・∀・)゜+.゜

「飛露喜 特別純米(福島)」
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 旨いなこれ。家に欲しい (^▽^酒)

香箱蟹
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
「穴きゅう」
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 子用に細巻きにするご提案を断って平常の中巻きでいただいたら、
えっかい \(・∀・)/ w

鰆の幽庵焼きと自家製のからすみ
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 俺、からすみはその好さがまだ分からないだよね (・∀・`*)

聖護院かぶ、しらこ、生麩の炊き合わせ
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
お鮨
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
海鮮店で鮑を美味しいと思ったのって久し振り or 久し振り過ぎて初めてかも。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
前回短冊切りだった生姜漬けは、今回はこんな感じ。
こういうことができるってのは生姜を丸のまま漬けているってことなのだろう。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
お鮨2
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 蛤の煮きり手前 (*´ч`*)ンマー

お鮨3
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか真ん中のは蛸さん 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
お鮨と一緒に差し出された蟹出汁のお椀が濃いいくて (ノ)・∀・(ヾ)ウメー

柚子シャーベット
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 当然、子が嵌る。
とーちゃんたちもこれ好き。美味しい。
今年一番のシャーベットと思う。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
次はなにをいただけるかねー ゜+.(人∀・)゜+.゜


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2016/7/17 美味しいお鮨、おもてなしのお店

午前中は『村松山 虚空蔵堂』を参拝。
その後、美味しいお鮨を求めて『花ひろ』さんへ。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか茨城名物「マックスコーヒー」。信州でも見掛けたけど。
「十二貫 小鉢 茶碗蒸し付」(昼の握り 4500円)
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
鮨ってこんな美味しかったか、
と一貫くちに運ぶたびに家族で感心しながらいただいた ゜+.(・∀・)゜+.゜
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか 鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
子は穴きゅう巻き(通常中巻きのところを細巻きにしてくださった)。
これも仕事が丁寧で旨いのなんの (ノ)・∀・(ヾ)
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか
デザートの桃のシャーベット(自家製)に至るまで、
連綿と美味しいの続くお店だった。すごい。
鮨処 花ひろ(茨城県ひたちなか市)の料理の写真とか

関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜



メニュー(2016/7)


メニュー(2016/7)


メニュー(2016/7)


メニュー(2016/7)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ