飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店

【電話番号】029-266-1197
【営業時間】0700-1930(冬期730-1800)
【定休日】年中無休
【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253;大洗 海・山直売センターいきいき

2009/07/20

谷藤水産』後、
どうしても気になる「蒸しうに」と「焼いいだこ」をいただく。

「蒸しうに」
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
ビジュアルは素敵満載だが、
美味しいものではないかった。
嫁は当然喜びまわる → ゜+.(・∀・)゜+.゜

「焼いいだこ」
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
゜+.(・∀・)゜+.゜

体が急速にビール成分を要求し始める。

『大洗 海・山直売センターいきいき』。
ビールを飲めないからと当たる訳じゃないが、
新鮮な具材を使った屋台ってとこで、
大洗に海水浴に来た序でとかいうのなら、
楽しめるかも知れないが、
この市場を目的として訪れると興が冷める。
所詮、新鮮さだけが売り物である海辺の屋台でしかない。

飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
一部店員は、
注文されても返事をせず、
客があれ?と気遣って再度お願いしても
それでも返事をせず。
客が困惑しているところで黙って注文された品を差し出す。
ということを平然とやってのけている。
大洗イリュージョン。
諂う客の後ろで、
俺の額の端がピキピキしてた (▽皿▽)

そんなクズ店員があっても、
それでもきっとビールのひと口でも飲めれば
この世のパラダイスの如く賞賛するのだろうが、
俺はこの後、高遠までハイウェイスターだ。
行く先には 1000円貧乏どもの包囲網が張り巡らされている。

とか云っても、
「蒸しうに」も「焼いいだこ」も
この言葉だけで心躍ってしまうがね ヽ(゚∀゚ )ノwktk
俺は雲丹が食べられない(※)というのに ワラ

※ 暇を持て余した熱烈読者諸君はご存じのとおり、桜ん坊は雲丹、イクラ、数の子が好きではありません(食べられないに近い)。目の前にあればひと口ふた口はクチにするけれど、美味しいとは思えない。でも見た目はとても食欲をそそるので毎度少しだけトライするも未だ開眼せず。一方でイクラ好きの嫁は、最近雲丹も好きになったらしい。高価なものは好きにならなくてもいいのに。

その後、
漁港の周りを散歩。
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか
飯岡屋水産 海・山直売センターいきいき店(茨城県東茨城郡大洗町)の料理の写真とか

さっき真牡蠣しか食べていない嫁が
岩牡蠣を食べたいというので、
再度、『谷藤水産』へ。
さっき云やいいのに。
ともあれ、嫁 → (・∀・)♪


◇ 補足(2009/8/27):

ここでイイダコを焼いてくれたおじぃちゃんは
気さくで笑顔で好感度満点でした。

それから女ひとり、ふらりとやってきては、
ビール片手にイイダコを素手で食べていた
お水のねーさん。
かっこよかったっス (・∀・)!


桜ん坊の脳内開示情報ー!:大洗旅行


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

メニュー抜粋(2009/07/20)
蒸しうに450 yen
焼いいだこ300 yen
京子お姉さんのあんこう汁300 yen
焼き物用かき 1人前 2ツ300 yen
ほたて焼き300 yen
いか焼き400 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ