そば処 新宿

【電話番号】03-5322-4770
【営業時間】0630-2300(土0700- / 日祝0700-2230)
【定休日】年中無休
【住所】東京都新宿区新宿3-38-1JR新宿駅;改札内南口コンコース15・16番線ホームへの階段付近

2014/7/8

特急あずさまで約一時間待ち \(・∀・)/
疲れてるから駅から出たくないし(だいたい外は暑さと湿気むんむんだし)、
どうすっぺよと思っていたら『そば処』の文字。
看板にわざわざ「自家製かき揚げ」って記載もある。
普通は自家製じゃないのか。なるほど (σω-).。о〇 ← まじで眠い…

 大きな地図で見る

券売機前で迷うほどの余裕もなく、
一番推しでいいやあと掻き揚げ蕎麦のチケットぽちり (σω-).。о〇

「かき揚げそば」(370円)
券売機の饂飩蕎麦両用チケットを持って「蕎麦でお願いします」と
お店のあんちゃんに頼むと、
過去最速で掻き揚げ蕎麦が提供される。
そして、喰う前に寝落ちしそうになった (@ ̄◇ ̄@)。。。oO○

味はまあ立ち食い蕎麦って感じ。
蕎麦はへなへなのひょろひょろだけど、
汁は好みだし、掻き揚げも旨いと思うし、
なによりこれが東京出張の楽しみなのでこの環境に満足だし、
なんか立ち食い蕎麦なのに椅子ありの席がいくらかあるし、
俺、汗臭いし、、

それはともかく、
そりゃあこんなもん蕎麦だと思っている衆が、
信州の蕎麦喰ったらどこでも絶賛するわなと、
地元の不味い蕎麦屋まで礼賛されている謎が解けたりもしたけど (σω-).。о〇
そんな蕎麦屋で千円の不美なざる手繰るくらいなら、
立ち食い蕎麦で 300円のかけ喰った方がいいやとも思ったりした。

まあ、高い蕎麦は食事というより、
コーヒーよろしく嗜好品的側面が強いから、
美味不美というより好き嫌いなんだろうが、
不味いもんは不味いんだよぼけ (σω-).。о〇

と、
曇りなき 眠たいまなこの非常に不機嫌な状態でお蕎麦をいただいた。
ここならまた利用する機会があるだろう。
次回、俺にこの新宿ラビリンスを攻略できればの話だが。

いただきました \(・∀・)/ マンモス