地酒・焼酎 こいで

【電話番号】076-221-5190
【営業時間】1800-(Last order 2100)
【定休日】日曜日+祝日
【住所】石川県金沢市笠市町5-7;金沢駅東口から徒歩15分

2012/12/21

極月も終わりになって今年初の県外。
そして、初めての金沢旅行。
この金沢旅行で、もう一度食べに行かねば!と思えた唯一のお店 \(・∀・)/ こいでさん!
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
最近は店外の写真は撮らないのだけど、
『こいで』さんを訊ねたブロガーさんたちは
まずこのお店の表情について語るところからレポートを開始されてらっしゃるので、
自分も写真撮影だけを真似っ子するざんす v(・∀・)v

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか

『こいで』さんをネットで調べると、
 高価であることを筆頭に、
 炭水化物のないお店であるとか、
 料理が出てくるのが遅いとか、
そんな印象を受けるけど、
そもそも素材が高価なんだから『こいで』さんとこは適正価格どころか良心的ですらあったし、
別段待つこともなかったし(最近の伊那じゃしこたま待たされるけど)、
ご飯もいただけた (・∀・)人(・∀・)ィェィ

まあ、ご飯については前日の残りがあると訊いて、
美味しい物以外提供したくないご夫婦にむりくり頼んだ (^▽^桜)ウマカッタ

香箱蟹
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
近頃、時化が酷いということで諦めていた香箱蟹。
『こいで』さんのは身の味もあって旨かったし、
内子旨いね内子 v(・∀・)v

ところで、
今年の石川県は時化時化時化時化云っているけど、
例年のこと?それとも今年が特別なんだろうか?

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
写真のはもこもこは外子。
こっちも美味しい (人∀・)

「浜中産 スペシャル バフンウニ」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
あまり好きではない雲丹。
だのに、これ、あっまくて旨い \(・∀・)/

「ポテトサラダ」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
美味し~。
前夜に伺った『くろ屋』さんのもお店アレンジがあって旨かったんだけど、
金沢はポテサラの美味しい地域なの?w

ちなみにこのポテサラに雲丹を載っけると
なお仕合わせ (・∀・)♪
恐らくこの瞬間、世界で一番高価なポテサラを食べた。

海老の盛り合わせ
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
海老のお刺身の盛り合わせをお願いした (:D)┓モコ
→ オニエビ、白ガスエビ、赤ガスエビ、ボタンエビ、キジエビ、椰子エビ、白エビ(すべて氷見産)(順不同)

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
どれもうめーなおい -(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
伊那谷在住の我が家がこれだけの種類を目にすることは後にも先にも今回だけと思うけど、
どの海老ちゃんも個性的で、味わいと食感に違いがはっきりしている。
すごいよ (・∀・)!

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
お皿に添えられた山盛りの泡雪のような見た目の山葵は、
口に入れるとムースみたいにほわほわ溶けて、
これまた未知の味わいだった。なんぞこれ!\(・∀・)/

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
写真手前のがガイドブックで見る「白海老」ちゃん(生)。

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
海老でお出汁を取ったお味噌汁。
ひと口啜った途端に俺様の口腔鼻腔内臓すべてが海老アロマ \(・∀・)/ アメマ
海老の旨味を凝縮したダイヤモンドのようなお味噌汁。
この一杯のために金沢市に行くのもアリと思う。

そして、こんなちょこっとのお味噌汁を出すのにも
いかした器が使われている (・∀・)b
今回の旅行がたまたまなのかも知れないけど、
金沢の他所のお店でもお料理のたびに異なる趣のお皿が使われていてそれがどれも素敵だった。
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか

「七尾 赤なまこ酢」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
こりこりこりこり。

「メタボ キンキ煮つけ」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
\スーパーメタボキンキ/
仕入れ値一万円超だって (^▽^諭)

「氷見 クエ唐揚げ」とキンキはどちらがお薦めか訊ねたら、
ほっぺたが落ちるのはキンキだよとのことなのでキンキに即決。

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
いざ食べれば、ほっぺた落ちるは落ちるはなのに肥えるは、
思い出すと口の中に唾が溢れるんだぜ (・∀・)人(・∀・)ィェィ

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
もちろんご飯もお代わりしましたwww
嫁もご飯茶碗を手放さなくなってるし (・∀・)人(・∀・)ィェィ

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか

「氷見 熟成 ぶり刺」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
スーパーメタボキンキ後、
ふたりして昇天していたら、
差し出された二切れの鰤のお刺身。

今回金沢に来て、
さほど鰤が好きでないふたりが、
鰤って美味しいかも?と思い始めたところに、
本当に美味しい鰤見参 \(・A・)/ !!!!!

この鰤は我が家が至高としていたぶりぶりの食感ではなく、
純粋に旨さを追求したうまうまの鰤。
気が狂いそうだぜ。

山国の人間として滅多に食べられない海側のお刺身にはぶりぶりな食感を求めているのだけど、
この鰤にはそういうのが目立たなかった。
大将曰く、ぶりぶりなのが食べたければ鮮度が良ければいいだけの話とのこと。
いや、それが食べらんないのよ! by 信州人

と以上の文章が説明不足なのはわかる。
続きはお店で (・∀・)ノ゙

「氷見 ぶり ハラス焼」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
鰤のハラス焼きと思う。
この辺でもう相当に苦しくなっていて記憶がうはうはうやむや。
すみません (:D)┓モコ

「天然なめこ汁」
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
謝ったばかりですが、
〆はお味噌汁と生中で ホットシナガラ \(・∀・)/ カンパーイ

デザート
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
いただいちゃった。
苺は嫁にあげちゃった ♪ィェィ(´Д`人´Д`)ィェィ♪

お酒
『こいで』さんでいただいたお酒はチェイサー代わりにビールの他、
「純米吟醸 雄町 あぶくま(福島県)」、
「十四代(山形県)」の純米(かな)、
「さら雪 澤の花 純米吟醸 初しぼり 無濾過 生原酒(佐久市!)」、
で、もう一度「あぶくま」。

『こいで』さんとこの日本酒は種類が豊富過ぎて決められず、
一合 700円くらいの純吟でお薦めをお願いしますと、
そんな頼み方をした。
結果、旨い酒しか出て来なかった (^▽^旨)

良い物を食べたいなら高いお金を出す必要があると豪語する大将だったけど、
良い材料を見つけて、それを調理するのは大将じゃん (^▽^桜)
恥ずかしいから云わせんなよwww

また、うかがいます (・∀・)ノ゙
美味しいものたくさん食べさせてください。

それにしても金沢駅近くの飲み屋街というのに、
伊那町のように人は疎らだった。
こんな立派な町だのに、、
今や日本中がこんななのだろうか (・A・)


メニューの写真:
珍しくメニューの写真などを掲載してみる。
地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか

地酒・焼酎 こいで(石川県金沢市;旨い魚;要予約)の料理の写真とか
お魚だけじゃーないんだぜ!(σ・∀・)σdaze!!


桜ん坊の脳内開示情報ー!:金沢旅行 初日+二日目(香箱蟹を食べに)


◆ 写真 ◆

料理の写真とか

店外
料理の写真とか

店内
料理の写真とか

大将とキンキ (・∀・)人(・∀・)ィェィ
料理の写真とか

香箱蟹
料理の写真とか

「浜中産 スペシャル バフンウニ」
料理の写真とか

海老の盛り合わせ
ボタンエビ、白ガスエビ、赤ガスエビ、オニエビ、椰子エビ、キジエビ、白エビ(すべて氷見産)(順不同)
料理の写真とか

「七尾 赤なまこ酢」