うどん茶屋 海津屋(かいづや)

【電話番号】0766-91-3030
【営業時間】1100-2000
【定休日】年中無休
【住所】富山県氷見市上泉20

2013/06/15 氷見うどん

食べない予定でいたホテルの朝食。
コーヒーを飲みにラウンジに出たらバイキングにカレーを発見し、
とうもろこしやら、ウィンナーやら、納豆やらトッピングした挙句に、
ふたりしてお代わりをする -(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

『のとじま水族館』後、
腹が減らない \(・A\)(/A・)/ www
せっかく昼は久し振りの鮨と決めていたのに。

そゆわけでナビシートで眠り転ける嫁を乗せたまま、
俺は俺でうつらうつらしながら氷見まで進み、
小腹が空いたところで『海津屋』さんで氷見うどんをいただいた ( ̄人 ̄)
時刻は 15時過ぎという半端な時間だったので通し営業がありがたい。

「肉うどん」(780円)
うどん茶屋 海津屋(かいづや)(富山県氷見市)の料理の写真とか
麺は平打ちの揖保の糸って感じ。
温かいお汁(つゆ)のせいで若干柔らかめ。
うどん茶屋 海津屋(かいづや)(富山県氷見市)の料理の写真とか
汁は甘たるさを感じるが、肉の煮汁のせいか?
なんか全部がいまいちだ。

「ぶっかけうどん」(730円)
うどん茶屋 海津屋(かいづや)(富山県氷見市)の料理の写真とか
こちらは冷たい出汁をぶっかけった一品。
おお、旨いよ。これは旨い。

でもやっぱり麺は平打ちの揖保の糸って感じ。
うどんが氷見うどんじゃなければもっとよかったろう。

そんな感じ。


桜ん坊の脳内開示情報ー!:能登半島ぐるり 三日目(最終日)(のとじま水族館+氷見経由で帰宅) - 2013/6/15(土)