浅草屋

【閉店】

【電話番号】0265-70-5444
【営業時間】1130-1430, 1700-2100
【定休日】水曜日
【住所】長野県上伊那郡箕輪町;箕輪バイパス沿い;auショップと同じ敷地

2005.02

(・∀・) てーんどーん!テーンテーンドンドンテーンドーンドーン!!

会社に訪問に来ていた異人さんが帰る日。前夜に天ぷらを食べに行こうと言ってしまい、行く羽目に。『楽腹』で昨夜喰い過ぎたせいで、他の連中もストマック疲労気味。連日会議ばかりで観光なんてできないのだから「食」で喜んでもらわねばと、会社からテルして予約は無理か訊ねたら、昼に予約は無理ですって、そりゃそーだ。今日くらいのんびりランチもいいだろうと、とりあえず出発。混雑。待ち10分弱。意外とすんなり入れた。

刺身やらうどんやらは喰い飽きたろうと、そういうオマケのない「江戸前天丼」と「江戸前天ぷら定食」を頼んで、異人さんにセレクトさせたんだけど、どっちも素晴らしいって迷ってやんの。結局、彼は目の前に置いてあった天ぷら定食を選び、俺は天丼。俺の天丼の色見て、『ケンタッキー』みたい言いやがったが、なるほど、そう見えないこともない。が、この飽和状態メガマックスなかぐわしさに鈍とはアマイな異邦人。アマすぎる。(・∀・) もう大甘だー!YaaaHaaaaaa!!

浅草屋名物と銘打ってある「江戸前天丼」は初めて頼んだが、写真じゃ伝えられないほどのボリューム。
エビも穴子も天を突かんばかりにぶっ立っていやがる!キスやハゼまでなにくそっ!と立っていやがる!(・∀・)ムヒョー!天ぷらにもおしみなくタレに付けられていて、そのせいで多少見た目は悪いが(これが『KFC』扱いされた所以。← このサイトいいな)、うまいっ!なぜにこんなにも衣がさっくさくなのじゃ!天丼もうな重も、タレのしみたごはんがなにより好きな俺にはタレいっぱいはたまらないご褒美。このタレはくどくないから、こんだけ掛かっていてもなお、素材の引き立て役に徹していやがる。名脇役だ。あっぱーれ!異人さんもモクモクと食べている。気に入ったらしい。うまいものを喰ってるときに会話がなくなるのは、日本だけじゃねーんだな。

オープン当初より、昼、夜と何度か来ているが、その度に俺だけ油っこさに気持ち悪くなっていた。でも、こういうとこ連れてきてやると皆喜ぶから来ていた。普段、油分を控えた生活をしていることが原因だろうが、今回は平気だった。なんか変わったのかしら?量が多くて、苦しくなったのはいつものことだが。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



『浅草屋』店外


「江戸前天丼」
メニュー抜粋(2005/02/17)
浅草屋名物 江戸前天丼(エビ、キス、穴子、ハゼ)1350 yen
えび天丼(大海老3本)1210 yen
かきあげ丼700 yen
イクラ丼1210 yen
マグロ丼1000 yen
おまかせ天ぷら定食(魚と野菜。本日の仕入れより)940 yen
お刺身定食(本日の仕入れより)1350 yen
ランチセット990 yen
ディナーセット1350 yen
生中(キリン一番搾り)580 yen
サワー各種370 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ