Siesta(シェスタ)

【閉店】

【電話番号】0265-76-6262
【営業時間】0900-2100(Last order 2030)
【定休日】不定休
【住所】長野県伊那市;伊那市役所の近く

2005/05/08 めるとお茶編

相方(める)が乗る東京行きの電車までの待ち時間を『シェスタ』で潰す。木の香りと常連たちの軽いざわめき。気取りのない店内。休日の午後に陽のあたる部屋で爪を切るようなくつろいだ雰囲気。オーガニックを前面に出している店だと、大抵宗教じみた陽(よう)のオーラが鼻につくのだけれど、それはないようだ。
※ 桜ん坊は基本的に陰湿型です |||-_||| ドロドロドロ

お互いコーヒーを適当に選び、それにシュークリームを頼む。よくも話が尽きないものだと苦笑していると、注文した品がやってくる。コーヒーはちょっとしたもので、小さなシュークリームは茶菓子にちょうどいい。ザックリカリっとした生地はリッチな気分にすらさせる。

電車の時間を見計らって店を出ると、店員の挨拶に続いてカウンターの小さな女の子が「ありがとーございましたー」ってさ。顔を地面に向けて、思わず肩が揺れる。いい気分だ。

※ 遅めのお昼を食べたばかりだったので、楽しみにしていたデザート関係にトライできなかった。それはまたいずれ。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2007/07/14 雨の中で雨編

嵐のような雨から退避して店に飛び込むと、隣のテーブルじゃ女だけの送別会。めそめそしとしとじめじめと泣き合っちゃ集団自己陶酔。送別よりむしろ感傷に浸ることに重きを置いて各々勝手に快楽をむさぼってるように見える、なんてまったく考えたこともないが実に鬱陶しい。刹那的宗教ごっこはよそでやれや、なんてことももちろん考えた試しがない。

「オムライス、ホワイトソース」
メニューに「素材のもち味を大切に味をつけています。人によってはもの足りないことも慣れない味もあると思います」と記載されているのだが、ばっちり俺に当て嵌まっちまったい。

「焼きカレー(夏限定)」
超むめー。あっつあつ、むはむは。チーズぐつぐつ (・∀・)v

「木の実のケーキ」
シュークリームがないというので代打で頼んだのだが、主役になれる美味しさ。どっしりしたバターケーキに胡桃、松の実、アーモンドがたっぷり。『シェスタ』はコーヒーがうまいので、さらに引き立つ。

「きょうのシフォンケーキ」
嫁はこのふかふか感が好みみたい (・∀・)v


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


店内


「焼きカレー(夏限定)」


「オムライス、ホワイトソース」


「木の実のケーキ」


「きょうのシフォンケーキ」
メニュー抜粋(2007/07/14)
お食事
カレーライス790 yen
オムライス、ケチャップ760 yen
オムライス、ホワイトソース820 yen
オムレツ、ケチャップ685 yen
オムレツ、ホワイトソース735 yen
スパゲティ、ナポリタン880 yen
スパゲティ、タラコ880 yen
スパゲティ、クリームソース880 yen
暑いあいだ限定
焼きカレー840 yen
冷たいスパゲッティ900 yen
ドリンク
ブレンドコーヒー420 yen
アメリカンコーヒー400 yen
(上記の)おかわりコーヒー200 yen
ココア520 yen
アイスコーヒー420 yen
ロイヤルミルクティー470 yen
ソーダ水370 yen
グレープフルーツジュース420 yen
バナナジュース520 yen
手づくりケーキ
シフォンケーキ315 yen
きょうのシフォンケーキ370 yen
チョコレートケーキ370 yen
チーズケーキ(ベイクド)420 yen
木の実のケーキ420 yen
シュークリーム105 yen
デザート
シエスタ630 yen
シュークリームパフェ570 yen
白玉あんみつ630 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ