竜雅(りゅうが)

【電話番号】0265-70-6665
【営業時間】1100-1500, 1730-2500
【定休日】年中無休
【住所】長野県上伊那郡箕輪町;箕輪バイパス沿い;西友やココ壱と同じ敷地内

2005/06/25 「角煮定食」恋焦がれ編

竜雅(りゅうが)(箕輪町)「あたし餃子食べたい!」
「俺は喰わんから全部食べてな」
「・・・」

「せっかくだからラーメン食べたい!」
「せっかくの意味がわからない」
「・・・」

連れとラヴある検討会議ののちに公正かつ的確なオーダーは決まり、ぼけっと待つことわずか、次々と料理はやってきた。

「もっこりメンマ」(267円)
連れは恥じらいもなく爆笑こいていたいが味はただのメンマ然としたメンマ。そのボリュームにたじろいだが、メンマ好きの連れが (・∀・)おいしー!と言いながらぱくぱくその山を崩していった。お前メンマならなんでもいいんだら。
竜雅(りゅうが)(箕輪町)竜雅(りゅうが)(箕輪町)竜雅(りゅうが)(箕輪町)「あわび松前」(294円)
松前漬けというからには、剣さきするめと肉厚な昆布は必須だろう。食感も磯の風味も物足りない。特にあわびと相性が悪いとも思えないのだが。でも、メニューには「松前」としか書かれていないな。「松前漬け」ではないのかもしれない。

「砂肝炒め」(420円)
ブラックペッパーでの味付けした砂肝。ドライでいいかもしれないが、俺はごはんのおかずにしたかった。酒のつまみにしても淡白すぎる。ただ砂肝がはじめての連れは、ひたすら (・∀・)おいしー!とのたまっていた。お前はいろんなことがはじめただなぁ (感慨深)

竜雅(りゅうが)(箕輪町)「チャーシュー丼」(294円)
さて、俺様メインの「チャーシュー丼」。ごはんの上に煮豚系のチャーシューとネギ。工夫は皆無。おもしろくもなんともない。

「中華醤油らーめん」(619円)
連れのラーメン。不覚にも凍りつく戦慄。美味しいと思ってしまった (つД`)ぁぁあぁん! ラーメン屋じゃラーメン喰えって訓戒か?啓示に従うような素直さなんざ持ち合わせちゃいないってことよ。

竜雅(りゅうが)(箕輪町)もしかして俺って醤油系ならラーメン開拓できるんじゃないか (-_☆) キラリラリーン 語る言葉を持っていない分野だからお勉強しなきゃだけど。いまさら他サイトと同じことやってもつまんないか。

ところで、『とん太』のときの「角煮定食」復活してくんないかな。俺はこれを喰うためだけに、脚を運んでいた時期があったのだが。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2005/07/23 ラーメン屋再訪編

連れが入り口でワンダフルシャウト。連れの叫び声なんぞ耳にしたことのない俺は立ち竦む間もなくリターン&ダッシュ!ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン!!
「おい!どうした!」
「カミキリムシ。。」
(・∀・)・・・事態を把握するのに(重大なエラーが発生しますた)
(・∀・)・・・少々お時間をば(チェックディスク始動)
(・∀・)・・・ちょーだい(システムを再起動します)
(・∀・)!
あぁ大きいねぇ。。店長さんも飛んできちゃったじゃないか。まあ無事にこしたこたぁない。良かった良かった。しっかし、このおさん捕獲したがっているし、(-_-メ) ッタク

さてさて、先日連れが頼んだ「中華醤油らーめん」(619円)。ふたりしてあれをうまいと思ったもんで今回、素直にラーメン屋的再訪。結果は、麺がやわらかくてうーんだったが、スープはやっぱり好き。連れも美味しい美味しいとずるずる食べてる。いゃ~、オーソドクスサイコー!なのだ。

竜雅(りゅうが)(箕輪町)竜雅(りゅうが)(箕輪町)もひとつは、黒麺(炭を使っているそうな)を使用した「黒コク味噌らーめん」(892円)。見た目ゴージャス。麺は極めてぶっさいくだが味わいありなん。スープは八丁味噌を使っているということで味噌煮込みうどんのごとし。どろどろしてるけどディープなコクにドープにされる。慣れてくるとうまい。でも全部飲んだら体に悪そうだ(店主はニコニコ薦めていたから、俺の先入観によるものだけど)。で、以下連れとの会話。

「きついから飲み切るな」「・・・ずずっ」
「人の話訊いてる?」「・・・ずっず」
「やめれっつってんだら」「もぅ少し」
「のーたりん」「ずずず」
「・・・」「ぷは~」
「ぶす」「・・・」

※ 以下、ちと雑学:
・ 八丁味噌:米麹を一切使用せず、蒸した大豆と塩、豆麹だけで醸造した味噌(通常のお味噌は、大豆を主材料とし、米や麦、大豆の麹と塩を混ぜて発酵させる)。
・ ちなみに、「八丁」というのは地名で八帖町豆味噌を特に「八丁味噌」という(らしい)。
・ ちなみにちなみに、現在『カクキュー八丁味噌』と『まるや八丁味噌』の2醸造元のみで作られたものを八丁味噌と呼ぶ(らしい)。
・ ちなみなちなみに、「赤味噌」は「豆味噌」、「八丁味噌」、「赤だし」をひっくるめて言うことが多い(らしい)。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2006/01/21 ラーメン屋再訪編

(・Д・) ほへ。メニュー一新されてる。
味噌ベースのラーメンを前面に押している。
「黒こく黒めん」(900円)
「勝負 赤こく合せ味噌」(800円)
「白こく味噌」(750円)

ふたりともそんなに味噌を好まないが、せっかくだからと連れに「白こく味噌」(750円)を強要し、自分は「塩チャーシューめん」(840円)とビール。それから、「和製ネギぎょうざ」(400円)に「もっこりメンマ」(300円)。
竜雅(りゅうが)(箕輪町)竜雅(りゅうが)(箕輪町)竜雅(りゅうが)(箕輪町)
連:あたし、醤油か塩派だ!
桜:俺は醤油かな。でも『竜雅』の味噌に限っては好きだ。
連:(・∀・) うん!
桜:この塩も美味しいしね。
連:(・∀・) あたしもそっちがいい!

こうして「塩チャーシューめん」が奪われ、俺はこいつも好きだと「白こく味噌」を楽しんでいると、(・∀・) そっちもちょーだい!だそうで、へいほーと塩を堪能していれば、(・∀・) ちょっとだけ残してー!とかぬかしやがって、何度どんぶりが行ったり来たりしたことか。。ともあれ、楽しんでいるようでなによりだ。いやいや、ここのラーメンはうまいやね。

ところで、餃子はそれほど好きではなく、メンマの食感も好みのそれではなかったので、俺はほとんど手をつけなかった。それでも、帰り際にはふたつのお皿がぴかぴかに空になっているところを見ると、好きな人には好まれるもののようだ(メンマ馬鹿め > 連れ)。今度は、「ほさきメンマ丼」(250円)とやらを食べさせてやりたい。でも、この「ほさき」ってどういう意味だろう (・△・?) 穂先かや?← だとしてもやっぱりわからない。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2009/07/26

横田の大会の帰り。
久々『竜雅』(・∀・)v

「チャーシューみそらーめん」
竜雅(りゅうが)(箕輪町)の料理の写真とか
スープの絡んだ麺が喉を通るとそれを直ぐ追う形で甘みと旨味とささやかな辛さがやってくる。これぞ味噌ラーメン。

「冷サラダめん」
竜雅(りゅうが)(箕輪町)の料理の写真とか
注文時に「大盛り」替え玉も一緒に頼もうとすると店員のお嬢から

 【・∀・】 最初から 1.5玉ありますよ!

と思い遣りのある諭しを受ける。危なかった。実際デフォルトの量でうちらにはちょうどだった。ありがとう>店員さん。

味は薄めだがあさっりさっぱりで夏には好い感じ。スープ(タレと云うべき?)は、つけ麺の味噌汁(つゆ)っぽい風味。味噌ラーメンを食べていなければちょうどよい濃さだったかな?ちょっと俺には薄く感じた(実際そのくらいの濃さがいいんだろうけどね)。

「ぎょうざ」
竜雅(りゅうが)(箕輪町)の料理の写真とか
これもなかなか美味。

やはり俺たちふたりはここが一番取っ付きやすい味のようだ。美味しいラーメンはあちこちあるけど、『竜雅』は所謂ラーメンという意味でのラーメンと思う。なんだ、ラーメンがこんなに氾濫する以前、「ラーメンを食べよう」と考えたときに、ぴっ!と頭ん中で変換される各々のわかりやすいラーメンのイメージってのがあったと思うが、俺らにとってのそれに近しいわけだ。


桜ん坊の脳内開示情報ー!:11th Annual Central Japan Bodybuilding and Figure Championships(セントラル・ジャパン・ボディビルディング&フィギュア・チャンピオンシップス)(東京都福生市;横田米軍基地)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



「中華醤油らーめん」


「塩チャーシューめん」


「白こく味噌」


「黒コク味噌らーめん」


「チャーシュー丼」


「あわび松前」


「もっこりメンマ」


「砂肝炒め」


「和製ネギぎょうざ」
メニュー抜粋(2005/01/21)
ラーメン
黒こく黒めん900 yen
勝負 赤こく合せ味噌800 yen
白こく味噌750 yen
みのわらーめん630 yen
塩チャーシューめん840 yen
とんこつしょうゆらーめん750 yen
激旨油しょうゆらーめん750 yen
のせもの
メンマ、バター、コーン、生たまご、のり(4枚)各50 yen
絶品!半熟煮玉子100 yen
熟成!ちゃあしゅう250 yen
ぎょうざ
和製ネギぎょうざ400 yen
黒ぎょうざ400 yen
白ぎょうざ320 yen
ごはん
ねこまんま450 yen
マヨ丼300 yen
ほさきメンマ丼250 yen
おつまみ
つまみチャーシュー450 yen
モツ煮350 yen
やさいイタメ450 yen
もっこりメンマ300 yen
つんと帆立300 yen
味付ザーサイ300 yen
のみもの
クリームソーダ250 yen
BIG クリームソーダ500 yen
黒汁 Σ(゚ロ゚ノ)ノ300 yen
生ビール400 yen
瓶ビール550 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ