味 ゆ~楽

【電話番号】0260-34-5455
【営業時間】1100-2000
【定休日】日曜日+祝日(祝日の場合は翌日)
【住所】長野県飯田市南信濃和田456(旧南信濃村);かぐらの湯内

2007/07/22 飯田線の旅編

飯田線の秘境駅巡りの折り返し、汗を流しに平岡駅で下車して『かぐらの湯』へ。昼食はそこに併設された飯屋にて。

「わさびの花芽」
湯上がりビールのあて。いい感じにつんつん辛む。お土産に欲しいな。

「豚モツ煮」
もつ煮があると、どうしても頼んでしまう。『ゆ~楽』のは肉感が非常にしっかりしている。味付けもあっさり目で、おたぐりの味付けのようだ。これはうまい。

「II-CUP(イイカップ) ヌーベル飯田丼」
Eカップと聞いて飛びついたら、ii-cup とのこと。(マヨネーズかけ過ぎ。)なんかの入賞作(※)らしいが、要は地産地消推進ロコモコ丼。(マヨネーズかけ過ぎ。)ヘルシーだの新感覚だの謳っているが、塩辛いお子様ランチをごはんの上に乗せただけだ。水が欲しくなる。(マヨネーズかけ過ぎ。)
※ 2006年度の「飯田名物料理コンクール」で最優秀賞に選ばれた、南信州の新名物どんぶり。遠山産鹿肉メンチカツ、地鶏、南信州ポークのハンバーグ、二度芋が乗っている。

「地どり丼」
地鶏はうまいのだが、その肉が実に少ない。嫁曰く、
 (・∀・) 地鶏使った野菜炒め丼だよね~
なるほど。うまい表現だ。

無数の木材が入り組んだ建物はきれいだったが、店内は爺様どもの壮絶な犬喰い社交場。俺の実家じゃお前ら壁に向かって正坐させられんぜ。おじいたち元気過ぎてちょっと嫉妬。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


店外


店内


「地どり丼」


「II-CUP(イイカップ) ヌーベル飯田丼」
メニュー抜粋(2007/07/22)
定食
地どり丼950 yen
遠山ジンギス丼850 yen
やまめ定食900 yen
II-CUP ヌーベル飯田丼980 yen
蕎麦、うどん
山菜そば、うどん各700 yen
ざるそば、うどん各550 yen
一品料理
馬刺し500 yen
ヤマメの唐揚、ヤマメの塩焼各450 yen
豚モツ煮300 yen
わさびの花芽、遠山の冷奴各200 yen
本日のおすすめ
猪なべ定食2100 yen
冷やし中華700 yen
鹿肉の野菜炒め700 yen
じゃがいものえごまみそかけ350 yen
飲み物
ビンビール650 yen
信濃ジュース(グレープ、マスカット)各350 yen
ウーロン茶150 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ