茶房 やました

【電話番号】0259-86-1212
【営業時間】0900-1800
【定休日】不定休
【住所】新潟県佐渡市宿根木442

2008/08/13 佐渡旅行(2008夏)編

宿根木。迷路のような集落。独特の木造建築は遠目に木曽を思わせたが、触れてみればまったく異なる。実際に歩くと時間が流れていない奇妙な感覚に囚われるのだ。次の曲がり角から風鈴の音と夏の記憶が流れてくるような錯覚。畸形な空間。その宿根木の中にぽつりと氷の案内をはためかせる店があった。
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか

店内には雅楽の BGM が流れ、何風という括りで語れないエキセントリックな設えがなぜかぼくらを落ち着かせる。まあ、それは確かだが、男子高校生のバイト?(3人)が始終おおはしゃぎしてくれていて非常にうるさい。しかも、店のおかんがぼけ役でその切っ掛けを与えていたりして。
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか

「かき氷 みぞれ」
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか
氷の山。美味しいのだけど、量が多い。後半は一緒に注文した「ぜんざい」の小豆を掛けながらいただいた。

「珈琲」
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか
おまけに付いてきたチーズケーキが美味しい。

「ぜんざい」
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)の料理の写真とか

差し出された甘味はどれも美味しかったし、値段だって安かったのだけど、どうにも煩かった。


桜ん坊の脳内開示情報ー!:佐渡旅行(2008夏)、④


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆

茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)

店外
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)

店外風景
茶房 やました(新潟県佐渡市;佐渡島)

店内
メニュー抜粋(2008/08/13)
珈琲500 yen
お抹茶500 yen
ぜんざい(名物)500 yen
かき氷400-500 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ