ホテル千畳敷

【電話番号】0265-83-5201
【営業時間】(・△・?)
【定休日】(・△・?)
【住所】長野県駒ヶ根市赤穂1;駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅と同じとこ

2008/10/05 雲の上でランチ編

駒ケ岳ロープウェイにぶら下がって千畳敷カールへ紅葉を見に行った。ここには日本一高い(場所に建つ)ホテルがあるらしいのだが、どこにあるのだろう?と思ったら、自分のいるところがホテル(『ホテル千畳敷』)だったみたい (・∀・)ヘー さて、カールを散策。
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)の料理の写真とか
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)の料理の写真とか

小糠雨の千畳敷カールを 1時間ほど散歩したのち、帰りのロープウェイの整理券を受け取る。普段は整理券の配布なんてしていないようだが、紅葉シーズンと下山ラッシュが相俟って混雑しているためだ。自分らのロープウェイまで 1時間ちょい。おなかはぺこぺこで、嫁は寒さで疲れてもいたのでちょうどよいとここでごはん。窓からの景色は絶景~♪レストランの雰囲気はスキー場のそれ、か。
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)の料理の写真とか
窓の外を見ていると時折り雲がぐんぐん迫ってきて風景を覆いつくす。ふと目を離して再度見遣るとさっきの雲はいなくなる。不思議な光景。

「豚汁定食」
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)の料理の写真とか
具だくさん。寒がる嫁に与えて、俺は隣のおとうさんふたりから登山の話を聞いていたら、豚汁の汁がなくなって返ってきただ。具だけかよ ( ゚Д゚)! ともあれ、冷えた体にとてもありがたい食事だな。ごはんがところどころ餅玉みたいになっているのが難だったが、全体がやわらかいよりはずっと増し。

「千畳敷飯」
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)の料理の写真とか
ソースカツ丼 feat. 千畳敷カール、だな。肉質も味付けも定食屋のそれだけど、発想は素敵。ソースカツ丼に力を入れている下界のお店でデビューさせてみればいいのに。ふと思いついたが、こいつの親戚ってトルコライスだな (^▽^桜)
 ところでこのメニューは何度見ても「千畳残飯」に読めてしまう。恐らく、俺だけだろうが。

観光地価格というより高標高地価格という感じでぼったくり感はなく、味もそれなりだし、出てくるものもおざなりではない。お店のねーさんもおかんもあにぃですら平均値の上を行くきれいどこ揃ってるし、これは観光地としての気合いの入れどころなのだろうか。まあ、我々に選択肢はないのだがね。この地で他に食事処を見つけるのは、ハリウッド俳優や黒人が大統領になるくらい困難な話なのだよ。


桜ん坊の脳内開示情報ー!:千畳敷カールの紅葉(駒ヶ根市)


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆

ホテル千畳敷(駒ヶ根市)

店外
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)

店外風景
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)

店内
ホテル千畳敷(駒ヶ根市)

「千畳敷飯」
メニュー抜粋(2008/10/05)
千畳敷飯980 yen
豚汁定食820 yen
ソースローメン820 yen
五平餅定食1120 yen
島田娘御膳1120 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ