tuki-hana*(ツキハナ)

【閉店】

【電話番号】0265-73-7967
【営業時間】1100-1700
【定休日】日曜日+月曜日+第3土曜日
【住所】長野県伊那市西春近3304-1

2008/11/01

天気予報で曇りと予想された空は、一面に透き通った水色で満たされて朝を送り届けてくれた (・∀・)カラカラー このところずっと土曜日は休出だった嫁。そのせいで日曜定休というお店は敷居が高かったが、今日はオフ。ここぞとばかりに探検に繰り出す。着いた先は絵に描いたような別荘地ムード。いいな。蓼科、軽井沢(イミフ)。
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか

「ビーフシチューセット」
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか
ビーフシチューと十穀ごはん。量は少な目。軽食という感じ。

「キャラメルナッツパフェ」
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか
これを楽しみにきただよ (・∀・)♪
シャリシャリのアイスは時間と共に表面が溶け出して、それがそっこのシフォンケーキと重なり+絡む (・∀・)ウワー 甘過ぎず、濃厚過ぎず、それでいて香りと食感が好く演出されている(ジェラートなのに食感)。美味。器のセンスも好い。

「ホットチャイ」
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか
あたくしの苦手なシナモンが隣のテーブルから香ってきたわけで、原因はチャイ (゚ロ゚ノ)ノ チャィ 香りはまあ構わないのだけど、食事に使うなとね、ずっとそう思ってきたし、それを店評にも綴ってきたのだけど、最近慣れてきたみたい (・∀・)v
チャイについては、嫁がきらきらしながら興味を持っていたのもあるけれど、ああ飲んでみたいなと自発的にも思ったり。で、実際飲んだらこれはいいわー、って。気持ちもぬくまる感じが心地好し。

「コーヒー」
濃い~のを期待していたが、垢抜けスノッブアメリカンといった感じの上品なものが出てきた。スイーツを重んじるお店ってこの傾向があるやね。そういう思考は素敵だと憶う。

「シフォンケーキ」
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか
ふわふわを期待していたが、ぽよぽよとした弾力のあるシフォンケーキ。この辺は好き好き。嫁は好きみたい。俺はふわふわのシフォンケーキを求め彷徨う nomad。ふらふらふら。

窓から見える風景は、都会人に別荘暮らしを案内する本の表紙に使われそうなレイアウト。屹立する樹木とその合間から見える空と隣家のウッドテラス。あまりに理想郷的だが、不自然さがない。そういう人たちが集まって自然とこうなったのか。はたまた不動産屋のスーパストラテジ(超戦略)によるものかw この環境に加えて、客から微笑を引き出すオーナー女性の終始笑顔。初めての場所でストレスのない時間を提供いただけた。ぬくもりのあるお店だ。ぬくぬく。

食後は『暮らしと建築社』さんの主催する「暮らしの文化祭」へ
そして今夜はいよいよ『サンプレイ』のベンチ記録会
tuki-hana*(ツキハナ)(伊那市)の料理の写真とか
店外風景。高遠まで見渡せるね。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

メニュー抜粋(2008/11/01)
コーヒー400 yen
ミルクティー450 yen
ホットチャイ500 yen
チーズケーキ450 yen
シフォンケーキ450 yen
キャラメルナッツパフェ550 yen
ベーグルトースト450 yen
ビーフシチューセット900 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ