うなぎ 古畑

【電話番号】0266-52-1167
【営業時間】1130-1500, 1700-2100
【定休日】木曜日
【住所】長野県諏訪市湖岸通り5-15-3

2009/03/20

(・∀・) をぴよりご提供いただいたレポートー!

桜ん坊お勧めの『観光荘』へ行く予定だったけど、すっかり朝寝坊&腹減った!なので、近場の『古畑』に変更。
スーパーのうな重弁当を別にすれば、鰻屋さんの鰻を食べたのは、10年以上前に一度だけなんで、楽しみ楽しみワクワクペコペコな感じでしたよ。

狭い割りにデカイ車が多いお店の駐車場に、苦労して(連れが)車を止めた。
『観光荘』にしろ『古畑』にしろ、どこにあるのか知らないけど、ジモティが一緒だと楽チンだ ^^
うなぎ 古畑(諏訪市)の料理の写真とか

のれんをくぐると、ちょうど目の前をお店のおばさんが通りすぎようとしてた。

オイラ:「こんちは~、2人です~」
おばはん:「奥から 2番目に座ってねぇ」

「いらっしゃいませ」も営業スマイルもありませんでしたよ、と。
ま、おばはんの笑顔を食べに来たわけじゃないしね。どうでもいいすよ、と。

で、奥から 2番目ってのは座敷のテーブルぽいので、そこに座る。
すると、細身のお姉さん(ハート)が笑顔でお茶を持って来てくれますた。
やっぱり、笑顔(特に細身のお姉さんのは)いいなぁ、なんて感じで、うな重の竹を二つ注文。

お店は満席なので、しばらく時間かかりそうだなぁ。なんて思っていると、15分程度で出てきました。
うなぎ 古畑(諏訪市)の料理の写真とか
意外に早くてびっくり。
こんなモンなんかな?

さて、念願のうな重にありついて、食ってみて驚きましたよ。
やっぱり、スーパーのうな重とは違ってましたよ。
で、連れにそう言ったら「当たり前じゃん」と怒られた。
ま、そりゃそうだ。2700円ですからね。

で、何が違うかと言うと、味が違いました。
ひと味違うのですよ。
香りとか食感が違うのは予想していたから驚かなかったけど、味も違うとは思わなかった。

オイラ:「すごいね。やっぱり、ひと味違うね。驚いた」
連れ:「あ、ひと味って言えば、山椒かけるの忘れてた」

むぅ。。。
ま、山椒をかけたら、更に旨さが引き立ちましたよ。
ふた味違う鰻で幸せでしたよ。

で、食い進めると、ご飯のすぐ下からまた鰻が出てきましたよ。
え?まだ鰻あるの?
これ、ご飯より鰻の方が多くね???
タレの味も濃くて旨いからいいけどさ。

オイラ:「タレはまったり濃い味でおいしいねぇ」
連れ:「ここはあっさり味だよ~」

むぅ。。。
鰻レベルはオイラが Lv 1 なら、連れは Lv 50 くらいあるはずなので、おそらく『古畑』はあっさり味なのだろう。
そんなわけで、あっさり味の鰻なので、量の割にはサクサク食べれました。

それでも食べ終わると、おなかパンパン。
その後 6時間は鰻がお腹の中で踊っていましたよ。
満足満腹な一日ですた^^


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

メニュー抜粋(2009/03/20)
うな重
2100 yen
2700 yen
3200 yen
特梅3900 yen
その他
わかさぎ900 yen
馬刺し1500 yen
川えび800 yen
肝焼1000 yen
飲み物
ビール 大650 yen
地ビール 諏訪浪漫700 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ