ALLADIN Indo Restaurant(アラジンインドレストラン)

【電話番号】0555-72-6755
【営業時間】1100-1500, 1700-2300
【定休日】年中無休
【住所】山梨県南都留郡富士河口湖町船津288-1

2009/06/21

アラジン。
連チャン(※)すると止まらなそうな名前だ。
※ アラチャンだっけ?

山中湖から河口湖へ来たはいいが、
ささやかなハーブガーデンを見終えて所在なし。
ALLADIN Indo Restaurant(アラジンインドレストラン)(山梨県南都留郡富士河口湖町)の料理の写真とか
昼前ではあるが帰路に着こうと車を向けたところで
行きに嫁が興味を持っていたカレー屋に入店。
12時前なのに盛況。
いや、昼時っちゃ昼時か。

注文はふたりともカレーセット。
セットとは云っても、
カレーにナン or ライスと
ちっこいサラダという名の
葉っぱ小鉢が付くだけのせこいもの。
まあセットっちゃセット。
辛さは普通にしてもらった。

セットに付くナン
ALLADIN Indo Restaurant(アラジンインドレストラン)(山梨県南都留郡富士河口湖町)の料理の写真とか
今時ばかでかいナンに大歓喜する奴なんて嫁だけだろ、
と思ってたら周りのテーブルからも歓声が。
あれ。

カレー
ALLADIN Indo Restaurant(アラジンインドレストラン)(山梨県南都留郡富士河口湖町)の料理の写真とか
手前が嫁の「ダールカレーセット」のカレー。
奥が俺の「マトンカレーセット」のカレー。
汁かぶった状態じゃ見た目は殆ど同じ。

スパイスの配合が他所より複雑ってのはわかるが、
現地人の拵えるカレーってその味に大差は出ないよな。

日本のカレーみたいに工夫の余地は少ないだろうし、
作り手が日本人じゃなければ、
そもそも創意工夫というのが見られない。
そんな努力をしなくても
無難なものを出しておけば
優しい我ら日本人は文句を云わずに
ありがたがるってか。

それを考えると、
現地人製カレーってなんでこんなに高いのだろう?
と思う。

大抵、ちっこい容器に具材侘びしいカレーが入って、
(豆だけは豊富だがw)
それプラスナンと粗末な給食サラダで 1000円前後。
ぼろもうけ (・∀・)v

いい加減、注文することはなくなったけど、
ぼさぼさに焼いた不出来な焼き鶏を
タンドリーチキンとか美味しげな名前で
ぼったくるし。

厨房に溢れる現地人シェフ?を見ていると
過大な人件費が料金にのし掛かっているとしか思えない。
原因はコスト管理の欠如。

日本人の、それも現地帰りの人たちの店って
ヤスウマでサービスも良かったりして、
なにより店によって味に個性がある。

そういうのが美味しいというものであり、
料理店であり、店の良心だと思う。

もちろん、
現地の人のお店でも素晴らしいところはあるよ>揚足取り諸君w
多少穿っちゃいるが、
これは俺なりの経験論だ。

「チャイ」
ALLADIN Indo Restaurant(アラジンインドレストラン)(山梨県南都留郡富士河口湖町)の料理の写真とか
と息巻いたところで、
締めにチャイをいただいて、
おしまい。


関連リンク:
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

メニュー抜粋(2009/06/21)
タンドール料理
シークカバブ(4P)1400 yen
タンドーリチキン(4P)1350 yen
タンドーリプラウン(3P)1600 yen
カレー
ベジタブルミックスカレー1150 yen
ダールマサラ950 yen
バターチキン1000 yen
チキンサグ1100 yen
キーマカレー1000 yen
マトンマサラ1150 yen
プラウンカレー1350 yen
シーフードマサラ1400 yen
その他
サフランライス大盛り300 yen
ナン300 yen
カブリナン500 yen
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ