名代 おめん 銀閣寺本店

【電話番号】075-771-8994
【営業時間】1100-2100
【定休日】木曜日(不定期月一回)
【住所】京都府京都市左京区浄土寺石橋町74番地

2010/05/02

銀閣寺帰り(って銀閣寺には入園w しなかったが)、目的の『一銭堂』が見つからず(閉店?移転?)、その探索途中にもっとも気になったお店へ。店頭のおすすめメニューの案内からふたりして割烹屋さんと思っていたが、なんとうどん屋さん (゚∀゚ノ)ノ それは嬉しい限り。

「名代 おめん」
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
つゆは、鰹がこれでもかとぷんぷん臭う。甘味はあまりないが辛くもなく、すっきり。中途半端な味で好みじゃないが、用意された大量の胡麻+薬味+きんぴらを投入して、ぷりぷりぷっつん麺に絡めて食べる!とまあそれなりw 麺だけで食べたときは美味しかっただけに残念(麺は群馬県産の小麦粉 100%。薬味の野菜や胡麻も国産とか。凄いね)。ふたつ頼んだうどんは冷やと温かいものを用意してもらったが、温かいつゆの方がかどが取れていて好みではあった。まあ冷たいものよりは、という話。

「おめんと季節料理のせっと」
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
名代 おめん 銀閣寺本店(京都府京都市)の料理の写真とか
空豆のこばちは美味しかった。


◇ おめんのお召し上がり方(メニューより)
おだしに金ゴマをスプーン 2杯程ときんぴらごぼう、お好みの薬味野菜を少しづつ入れ、おうどんをつけながらつけめんでお召し上がりください。


◇ 本日のおすすめ(全部抜粋)
・丸なす田楽 900円
・とりの山椒焼 800円
・空豆と海老の白和え 700円
・飯蛸の炊き合せ 900円


桜ん坊の脳内開示情報ー!:京都旅行、④(平安神宮、哲学の道)