うなぎ処 和えの里

【電話番号】0265-76-9608
【営業時間】1130-1400, 1730-2100
【定休日】火曜日
【住所】長野県伊那市福島1395-1;竜東線沿い;ラフォリアと併設

2011/05/14

ラフォリア』と併設されている『和えの里』。
こちらは鰻屋さん。
樹で設われた落ち着いた店内には品の好いオブジェに庭の花が添えられている。
うなぎ処 和えの里(伊那市;うなとろ丼)の料理の写真とか

料理は時間が掛かり、
『和えの里』側にはうちらふたりだけ(その後もうふたり)だったけど、
出てくるまでに 30分掛かった。

その間、『ラフォリア』の注文だろう、
ガーリックを炒める愛おしい薫りが店内を満たす。
はらはら \(・A・)/ へたへた

「うなとろ丼」
うなぎ処 和えの里(伊那市;うなとろ丼)の料理の写真とか
鰻は肉厚ぶにぐに。
ふくっらと柔らかくほろりとするわけでもなく、
観光荘(岡谷市)』のようにざっくりと焼かれているわけもない。
ぶにぐに (・A・)

そして、
時折ほんの少し生臭さを感じる。

でも、
たっぷりのとろろと炊き具合が好みのごはんと一緒に食べられて、
なんと 950円 \(・∀・)/

「うな丼」
うなぎ処 和えの里(伊那市;うなとろ丼)の料理の写真とか
こちらも鰻は「うなとろ丼」と同じ感じ。

単独食べるとたれがあっさりし過ぎていると気付く。
甘さを控えてさっぱり系。
これはうちらの好みとは違う。

でも、
これも 950円 \(・∀・)/

たっぷり盛られたさっぱり美味しいお漬け物と
美味しいお吸い物付き。

でも、まあ、
雰囲気は素敵だったけど、
鰻を食べにはもう行かないかな。


関連リンク:
□ ラフォリア(伊那市)