カジュアルレストラン しらかば

【電話番号】0265-72-4706
【営業時間】1130-1400, 1500-2100
【定休日】火曜日
【住所】長野県伊那市伊那部中央区中央通り4515-3
【お得情報】毎月11日は「しらかばの日」!ソースかつ丼 300円引き!!

2016/6/8 モリモリランチ

カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 前回理解した筈の「モリモリランチ」の仕組みの把握に一頻り悩むも、
無事注文 (・∀・)ィェィ

「もりもりソースかつ丼」(モリモリランチ 300円)+「ロースかつ」(200円)+「メンチカツ」(200円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか なんとこの日のお味噌汁の具材は根曲がり竹だった!
根曲がり竹のお味噌汁は初めてだから嬉しいやら美味しいやら ゜+.(・∀・)゜+.゜
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 「ロースかつ」は薄くて見た目は値段相応だけどさすが『しらかば』味はよい (・∀・`*)
でも、どうせカツをいただくなら厚厚のソースカツ丼がいいなという結論。
それはとても 700円(今回の支払い)なんかじゃいただけないけど。

ランチ時禁煙の筈の店内で煙草のにおいが漂ったり(窓が開放されていたから外からかね)、
ボックス席の保険屋の携帯が大音量でうるさかったり、
大声で話すからまたうるさかったり、
オープン狙いで行ったのにあっという間に飽満な男たちで店内が満たされて、
そのせいか店内の室温が明らかに上がったりw、
ややカオスな日ではあった (・∀・`*)


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2016/5/11 毎月11日は「しらかばの日」

> 毎月11日はしらかばの日!!今月からかつ丼300円引き始めます。
と訊いて土砂降りん中、豚でった (:D)╋∈ヒューン
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか
「ソースかつ丼」(1100円 → 800円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか できれば「スペ・スペ丼」もしらかばデイして欲しかったなんて思ったけれど、
いざ食べて見れば、
ぼくの胃袋は 200g のこのソースカツ丼で十分に満たされてしまって、
老化が切ない \(・∀・)/

ところで、ランチメニューの仕組みが変わってた。
ちょっとややこしいけど、
欲求とお財布に優しいシステムとなっていた \(・∀・)/
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 自分はいつもソースカツ丼まっしぐらだから、
ランチメニュー未体験だけども 。゚(/∀\*)゚。w


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/11/12 ランチWかつ丼

今日こそお得な「チキンカツランチ 360g」(850円)をば!
をばをば~ (人∀・)♪
とハミングしながら『しらかば』へ行くと、
「ランチWかつ丼」というメニューが \どーん/ と立て掛けられていたので、
じゃあそれをば (:D)┓モコ
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか こんなインパクトあるメニュー写真じゃ抗いようがないだよ \(・∀・)/
どうやら、今日から始めたメニューだそうだ。

「ランチWかつ丼」(700円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 実物も \どーん/ とジャンガンティックなビジュアル。
肉の厚みは 1cm 弱と『しらかば』にしちゃ薄くはあるも、
その厚みですら肉は瑞々しさを保有しており、
噛めばしゃっくり、食感はもちもちで、非常に質良い肉。
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか これで 700円はお得すぎて恐い ゜+.(人∀・)゜+.゜
恐い恐い、ソースカツ丼恐い。


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/10/14 イベリコ豚ベジョータのソースカツ丼

今日こそ、今日こそお得な「チキンカツランチ 360g」(850円)をば!
と『しらかば』へ行くも「イベリコ豚入荷(ベジョータ)」の文字。
ベジョータってどんぐり豚じゃん!\(・∀・)/
と興味を持ち、それを注文。
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか
「かつ丼」(1900円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 肉少ない(150g くらいみたい) (・A・`*)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか イベリコ豚特有のナッツの香り、
これがもわっと薫って、それが存外ふくよかで、ちょっと鬱陶しいほど。
肉質はしっかりしており、期待していた脂が碌になく、
ぼさぼさもしてないけど、ジューシーでもなく、
これはこれで楽しんだけど、
俺はいつもの『しらかば』のソースカツ丼に恋い焦がれた (人∀・)
店が時間を掛けて作り上げただけのことはあるだよね。> 定番/看板料理
つか、そんなご託以前に『しらかば』のソースカツ丼は伊那じゃ無双だからな。

毎食気になるんだけど、
ソースカツ丼のクォリティーに不似合いな漬け物(沢庵とたくさんの柴漬け)は、
今日のこの高価で繊細なソースカツ丼を前に特に異彩を放っていた。


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/9/17 柔らかカルビかつ丼

気になっていた「柔らかカルビかつ丼」を注文。
量が少ないと哀しいので事前に確認したところ、
生の状態で 200g くらいとのこと。
ふむ。かろうじて餓死を免れる量ではある。

「柔らかカルビかつ丼」(1300円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか ああ、こういう小振りに分けられた肉かあ、
と少々落胆もしたけれど、旨い \(・∀・)/
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか ことこと煮込んだ牛タンシチューのあの肉のように、
繊維がブロック化しており、
それらがしっとりとしていて柔らかい。

カルビって名前から脂っこいことに覚悟と期待を込めていたけれど、
ヒレのようにあっさりとしていた。
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 相変わらずキャベツはほっそく繊切られていたし(旨い)、
やっぱソースカツ丼は旨い。> 『しらかば』


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2015/8/27 焼カツカレー

11:28 着。
ドアや窓は開いているけれど、
準備中っぽい。
でもこそっと入店。
窓が開いているので当然エアコンなし。
まあ、今日はなんとかなるかな。

カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか
「焼カツカレー(ロース)」(1380円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか スライスチーズが二枚載って家庭的。。
プロセスチーズじゃ溶けないじゃん。。

で、チーズの下は単なる熱すぎるカツカレー。
以前の焼カツカレーは以下の感じで最高品質だったのに。。
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 量はたくさんあって喰いではあったけど、
たいそう楽しみにしていただけにがっかり。


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2014/10/18 六穀豚のソースカツ丼

ソースカツ丼を喰いに来て、
メニューを開きその種類の多さに困惑し、
一頻り悩んで「スペシャルかつ丼」を注文。
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか
「六穀豚(ロース) スペシャルかつ丼 250g」(1300円)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 噛み始めにしょくっりとした食感の肉は、
口の中では肉質もっちりで、
頬裏に張り付くとは言わんが張り付きそうなほど (ノ)・∀・(ヾ)モチモチ
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか ソースは薄めに見えて、必要十分な濃さ。
肉の旨さを引き立てるし、
なにより鼻をくすぐる香ばしい薫りが堪らない。
なんだあれ ゜+.(人∀・)゜+.゜

最近とみに胃腸が老化しており、
300g の「スペ・スペ丼」は無理ばいと諦め 250g にしたんだけど、
こんなあっさりとしたロース肉なら 300g でも食べ切れたと思う。

旨かった ゜+.(・∀・)゜+.゜


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2010/10/24

先日は『ひで家』さんに行き、
今日は『しらかば』へ。
※ 両者は姉妹店的な関係 (・∀・)人(・∀・)ィェィ

さて、入店して席に着き、
時間を掛けてじっくりメニューを検討するが、
その間、水などが来ることはなかった。
他に客はおらんし、
厨房からはおかんのおっきな声が聞こえているというのに (´・ェ・`)

それからメニューを決定して店員さんを呼んでも、
声はすれどもなかなか来ない。
さっきからなに?
と少々ピリピリ (・A・)ヌゥ

「スペシャルかつ丼 ロース 250g」
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 運ばれてきた丼の蓋を開けると正体を現すその分厚いカツ (・∀・)♪
ショクショクという歯切れ良い食感を持つぷっりぷりの肉質。
うまい脂。
甘めであっさりのソース。
薄いのに一定の存在感を持つ衣。
これらが口の中で混ざり合うのにベストな塩梅のごはんとキャベツ。
『しらかば』 \(・∀・)/ うまいぞー!

250g とは云え 1250円というのは随分強気な価格だな、
と注文前にはそう思ったけれど、
そんな考えを吹っ飛ばすうまうまソースカツ丼(馬じゃなくて豚肉だけど)。
俺、ここのソースカツ丼が一番好きかも。
なんで知らなかったんだよwww
(・∀・)人(・∀・)ィェィ

一方、『いな垣』 イズ ナンバーワンの姿勢を崩さない嫁は、
自分のランキングの二番目に『しらかば』さんを配置したらしい。
彼女曰く、ソース(系)はここが一番好きとのこと (・∀・)♪
※ 『いな垣』さんは醤油系ソースカツ丼です。

「焼カツカレー(ロース)」
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 自分はカツカレーが好きじゃないのだが、
嫁が興味を持って注文したら、
でっかい容器にぐつぐつ音立てながらやって来た (゚∀゚ノ)ノクツクツクツ

で、
やっぱりカツとカレーは別々に食べたいと思ったけれど、
この焼きカレーうめーうめーwww
あっちぃあっちぃと格闘しながら夢中になって食べた。
(・∀・)人(・∀・)ィェィ

これはほんとお勧めだけど、
やっぱりカツとカレーは別々に(ry

帰りに会計を済ませると、
『ひで家』さんが出てきてくださった (:D)┓コンチャー

この方、『ひで家』と『しらかば』の両方の厨房兼任してんのか。
すげ (゚ロ゚ノ)ノ


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

2006/07/29

何年も通勤に使っている道沿いにある『しらかば』へ入店。ここでは美味しい豚がいただけるという話 (人∀・)
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか
「味噌カツ定食 L(200g)」
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 使用銘柄は三元豚だそうだが、肉を重ねてあるのかなんなのか、箸で持つそばから皿の上で割れてしまう (´・ェ・`) なんとかまとめて頬張ったけれど、肉質はぼっそり。

「イベリコ豚かつ定食(120g)」
カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか ソースを付けずに食べれば、こいつがただもん(豚だけど)じゃないことは顕然としている。先の三元豚と食べ比べればなお簡明だ。ジューシーなのにあっさり。それでいて旨味が口に残る (・∀・)! ただ残念なことにソースを掛けるとただの美味しいトンカツになってしまう (・A・)! 素材が繊細すぎるせいなのかね。豚を味わいたいのであれば塩やレモンでいただくべきか?あるいは、そもそもトンカツには不向きなのかもしれない。いや、それは本末転倒。

カジュアルレストラン しらかば(伊那市)の料理の写真とか 豚のことばかり書いてしまった。鉄板の上にこんもり盛られたキャベツはやたらうまかったけれど、ごはんが柔らかだったのが残念。ごはん好きの自分はごはんが美味しいければそれだけででも仕合わせになれる。


関連リンク:
□ 居酒屋 ひで家(伊那市)
□ 伊那谷名物 ソースカツ丼コレクション \(・∀・)/
□ メニュー抜粋 by 桜ん坊 ゜+.(・∀・)゜+.゜

◆ 写真 ◆



店外


自家製ソース(奥)+味噌(手前)


「イベリコ豚かつ定食(120g)」のカツ


「味噌カツ定食L(200g)」のカツ


「スペシャルかつ丼 ロース 250g」


「焼カツカレー(ロース)」


メニュー(2015/8)


メニュー(2015/8)


定食メニュー(2015/8)


ランチメニュー(2015/8)
※ メニュー及び料金変更に関する一切の責任を負いません (:D)┓モコ