千田(せんだ)

【電話番号】0265-78-4547
【営業時間】(・△・?)
【定休日】(・△・?)
【住所】長野県伊那市西町4883

2011/04/02

伊那でおたぐりと云うと、
ここ『千田(せんだ)』を挙げる人が多い。

そもそも伊那でおたぐりの話なんてそうそう挙がらないけど。
ぷげら (^▽^桜)

伊那バスターミナルの裏を歩いて
18時ちょい前に店に着く。
灯りは点いているので入店するも人はおらず、
しばらくすると奥からおかんが出てきた。
千田(せんだ)(伊那市)の料理の写真とか

店にメニューはなく、
壁になにか書いてあるわけでもない。
飲み物を訊ねられて井の頭とウーロン茶をお願いする。

井の頭はなにがあるか訊ねたが、
逆に「は?」と聞き返されるばかりで
結局、店には「普通の」があるという話になった。

畢竟、
そういうお店ということだ。
それはそれで結構結構 (「・∀・)「コケッコッコー
千田(せんだ)(伊那市)の料理の写真とか

「おたぐり」
千田(せんだ)(伊那市)の料理の写真とか
これって『焼き肉 いたや』のおたぐりじゃん?
ってすぐ思う。
自分らが『いたや』で食べているのよりずっと肉厚だが、
素っ気ない味噌の辛味が
馬もつのさらさらした脂とよく馴染んでいて旨い。
においというのは皆無。
食べやすくていいね \(・∀・)/

ここと『いたや』の関係は密のようで、
ここの初代だかが『いたや』で勤めていたとかなんとか。

おたぐりの話題で「元祖」なんて言葉が出始めたころから話半分に訊いていた。
そういうのはどの分野でも興味がない。
味を守ると云えば体が好いだろうが研鑽の放棄とも取れるし、
そもそも「元祖」とか「本家」って言葉が嫌い。

「馬刺し」
千田(せんだ)(伊那市)の料理の写真とか
注文すると店主が外に行ったようだけど、
『いたや』に取りに行ったのかもね。
品のいい馬刺し。
美味しいかどうかは知らない。
馬刺しを美味しいと思ったことないし。

店にいる間の大半はカメラ好きの店主と、
後からやって来た常連のおじいと
談笑しながら時間を潰した。

楽しい時間 (・∀・)人(・∀・)ィェィ


関連リンク:
□ 伊那谷名物 おたぐりリスト \(・∀・)/