まつ嘉(まつか)

【電話番号】0263-32-0747
【営業時間】1130-1400(売り切れまで;予約不可)
【定休日】月曜日+木曜日
【住所】長野県松本市中央3-2-29

2018/10/23 松本市一番の鰻屋という評判

『まつ嘉』は、11時半開店の店。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか 週末は並ぶ客のために 10時半ころに開き、
11時半の開店時には既に売り切れるという話を訊く。

11時半来店の客には、その思い遣りはいい迷惑と思ったが、
全員で並んで結局入店できぬよりかは効率的か。
あとは各々の心情的な問題。

そういったことも平日のこの日には関係あるまいと思いつつ、
わざわざ食べに行ってありつけないことは最悪なので、
10時半を目指して店へ。

10:40 到着で店の前の駐車場には 3台の先客。
だが、店の前には誰も並んでいない。。
既に店の中ということだ。おい。出遅れかよ ´・ω・`
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか
鰻四切れの鰻重を食べるつもりが、
メニューには鰻二切れの「うな丼」(3600円)と、
鰻三切れの「うな弁当」(5200円)(※)しかない。
挙げ句、肝焼きは鰻が少ないため不可だって。
今ある分は、肝吸いに使うって。
※ わずか 5年前の記事で 3900円。1200円も値上がりしてるのか。そして、その頃は四切れどころか五切れの「うなぎ定食」(5900円)もあったようだ。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか
さて、
『まつ嘉』に幾度となく行っている友人に、
 脂っこいよ?すごい脂w
と言われたことや、
知己にわざわざ行くことはないと思うよー、
などと言われたこともあり、
なんとなく尻込みして「うな丼」を注文。
つか、そういう信頼の置ける人たちの意見があったから今まで足が遠のいていたこともある。
けど、老舗の閉店が珍しくない昨今、
心残りを作りたくないので積極的に開拓という次第。

鰻丼が届くまでは二階を探検させてもらったり、
その間にやんやとうるさい中国がやってきたり、
自在鉤を回して遊んでたら「子どもみたいな真似はやめなさい(笑)」と諭されたり、
先客のおさんは相変わらずスマホ 3台並べてポケモンしてたり、
11時には既に一階は埋まり(広くはないが)、客は二階へ誘導されたり (  Д) ゚ ゚
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか
そんなこんなで、
11:21 鰻が運ばれ始め、
ほどなくして我が家の分も届いた。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか 身の薄めの鰻は、
表面はさっくりとして、中はややふっくら。
脂は乗っているけれど、
あっさりめで甘さ控えめのたれのせいか脂っこさはとんと感じない。
と思っていたら、後半ややくどく感じて来る。。
熱さで分かりづらかったたれと脂が牙を剥いたということか。
いや、たれの多さも原因か。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか ご飯はべっちょり気味で、その食感を差し引いても旨くない。
県内産の米を使っているようだが、旨くないものは旨くない。
お茶のお代わりを頼んだらセルフだって。
それ言うより入れてくれた方が早くないか?

1500円なら感嘆もするが、
わざわざ松本に出向いて、
入店できる時刻に気を揉んでまで食べる価値はない。

さんざ旧知の制止を無視こいて行った結果がこれ。
口コミじゃ松本ナンバーワンの鰻屋だが、
赤の他人の口コミほどその母数が如何に大きかろうと、
くその役にも立ちゃしない。
ほんと迷惑でしかないから烏合は黙ってろと思った日。

食後は嫁と縄手を散歩 (・∀・)人(・∀・)ィェィ
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか

2017/10/28 まつ嘉の場所を確認

松本駅前の『山勢』へ向かう前、
松本で気になっているもう一店の鰻屋『まつ嘉(まつか)』の場所を確認。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか 知られていないようだけど裏にも駐車場あるだね。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか
予約ができないとは言え混んでるだけならともかく、
休みのときは 11時の開店時に売り切れとなることもあるとか、
ちょっとそれはねえ。弱るねえ。
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか書いた本人も読めないだろ。> 暖簾
でも、関西風って話だから是非一度は食べたいところだけど(関東風は不要)、
何度か付き合いで来ている友人がひと言「脂っこいよ」って。
ぬーん (:3_ヽ)_
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか店の周辺を流れる水路

別の日に:
まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか まつ嘉(松本市;鰻屋)の料理の写真とか