酒文化 いたや(井田屋酒店)

【電話番号】0265-72-2331
【営業時間】0900-2000
【定休日】日曜日
【住所】長野県伊那市伊那部日影171;高遠線沿い

2014/3/22 贈り物

酒文化 いたや(井田屋酒店)(伊那市)の料理の写真とか 外れのない完全武装 \(・∀・)/


2011/1/17

「わいわいワインを飲む会 Vol.42」に参加させていただいた (・∀・)v
詳細は、『La Brique(ラブリック)(伊那市)』さんの店評をご覧ください。
鉄板焼 坊主(伊那市)の料理の写真とか 鉄板焼 坊主(伊那市)の料理の写真とか 鉄板焼 坊主(伊那市)の料理の写真とか

2010/11/8

「わいわいワインを飲む会 Vol.41」に参加させていただいた (・∀・)v
詳細は、『鉄板焼 坊主(伊那市)』さんの店評をご覧ください。
鉄板焼 坊主(伊那市)の料理の写真とか 鉄板焼 坊主(伊那市)の料理の写真とか

2010/8/24

「わいわいワインを飲む会 Vol.40」に参加させていただいた (・∀・)v
詳細は、『カンヅメブラスリ GOTŌCHI(ご当地;ゴトーチ;GOTOCHI;GOTOUCHI)(伊那市)』さんの店評をご覧ください。
カンヅメブラスリ GOTŌCHI(ご当地;ゴトーチ;GOTOCHI;GOTOUCHI)(伊那市)の料理の写真とか

2007/10/22

「第10回純米酒の会」に参加させていただいた (・∀・)v
詳細は、『藤よし(伊那市)』さんの店評をご覧ください。
藤よし(伊那市)の料理の写真とか

2009/3/7 信濃錦の全てがここにある

『酒文化 いたや』 \(・∀・)/
酒文化 いたや(井田屋酒店)(伊那市)の料理の写真とか 伊那で日本酒を買うなら
筆頭に挙がるお酒屋さん。

と書くとあちこちの酒屋から
ぶすぶす刺されそうだが、
俺の八面玲瓏振りはともかく、
周りも認めるところだろう。
決して外せないお店だ。

ご主人の商品への
貪欲な学習姿勢も
敬服に値する。

そんな俺は
「週刊いな」に掲載されているご主人のコラムを
楽しみにしている読者の一人。

そしてここは
会話に出てきた際に文脈を読み違えると
伊那じゃケーキ屋さんなんだか(『フランセ板屋』)
焼肉屋さんなんだか(『焼肉 いたや』)
わからなくなるお店でもある。

いや、
あまりない ヾノ'・∀・`)ナイナイ

さて、
この日は
腐りに腐った縁のだちへの
誕プレを求めにうかがい、
こんな感じのセレクトになった。
酒文化 いたや(井田屋酒店)(伊那市)の料理の写真とか信濃錦 立春朝搾り
・信濃錦 一瓢 しぼりたて
・信濃錦 芳醇純米酒(微炭酸)

悪くないだろう。
悩んだ割には
最初のインスピどおりに
なってしまったことが悔やまれるが、
腐っただちは喜んでくれたようだ。

ほんとはなんとか、
「鶴(信濃鶴)」や「夜明け前(宮坂酒造)」を入れたかったが、
結局信濃錦だけになってしまった。

 嫁:(・∀・) いまにしきは?

そう「今錦(米澤酒造)」もだね。

これらは
またいずれな。