伊那市近辺の食事処めもー!

長野県伊那市を中心とした喫飯の備忘録 \(・∀・)/

◆ 最近の食事処めも 2019

我山(松本市) 6/19up
グート(箕輪町) 6/16up
ざんざ亭(伊那市長谷) 6/16up
しみずや(群馬県桐生市) 6/13up
キムラ(茅野市) 6/10up
いちえ(伊那市) 6/6up
アンシャンテ(駒ヶ根市) 6/3up

くりたや(茨城県ひたちなか市) 5/30up
テラチャ(飯島町) 5/27up
たまご屋キッチン(小県郡長和町) 5/24up
松川パン商店(松本市) 5/19up
環屋(伊那市高遠町) 5/16up
春夏秋冬(松本市) 5/13up
から木(茅野市) 5/10up
また旅(中川村) 5/3up

カフェミルク(伊那市) 4/30up
連(伊那市高遠町) 4/27up
クロネコ(伊那市) 4/24up
エスポワール(茅野市) 4/21up
サワディー(伊那市) 4/17up
まつ嘉(松本市) 4/14up
蒼空(南箕輪村) 4/6up
イリタ(伊那市) 4/3up

三ツ輪食堂(飯田市) 3/31up
徳山(飯田市) 3/28up
ベルグ(南箕輪村) 3/26up
ひねもす(飯島町) 3/23up
増田屋(伊那市) 3/18up
窯屋(箕輪町) 3/16up
ペッカリービール(伊那市高遠町) 3/13up
山勢(松本市) 3/10up
本田食堂(仮)(諏訪郡下諏訪町) 3/7up
なゆた(箕輪町) 3/1up

みなと荘(新潟県佐渡市) 2/27up
たきもと(新潟県佐渡市) 2/27up
花の木(新潟県佐渡市) 2/27up
二ツ亀荘(新潟県佐渡市) 2/27up
さくらさく(茅野市) 2/23up
ボンコパン(駒ヶ根市) 2/20up
丸山珈琲(松本市) 2/17up
kurabe(伊那市) 2/14up
九ちゃんラーメン(岡谷市) 2/9up
イナデイズブルーイング(伊那市) 2/3up

ノル(伊那市) 1/31up
満月(伊那市高遠町) 1/29up
野のもの(伊那市長谷) 1/23up
壱刻(伊那市高遠町) 1/15up
ベルシャイン(伊那市) 1/13up
おかもと(伊那市) 1/12up
赤石商店(伊那市) 1/11up
masa(伊那市) 1/8up
木のすず(伊那市高遠町) 1/6up
焼肉 いたや(伊那市) 1/4up
- これまでの更新記録 -

◆ すべての食事処めも ◆

以下のお店の分類は、管理人の直感と嗜好に依存します。特に分野を跨ぐお店に関しては、恣意的に分類しています。
結局、どこに行けばいいのよ?という方のために、我が家のお気に入りのお店を このような色 で指示しておきます。ご参考まで。なお、このような色 で装飾されている場合はお気に入りの対極を指示します。
また、残念ながら閉店、あるいは改名したお店は このように 装飾しておきます。

◇ 上伊那エリア内(長野県) ◇

長野県伊那市近辺(=上伊那エリア)の食事処です。ここで言う上伊那とは、伊那市・南箕輪村・箕輪町・宮田村・中川村・辰野町・飯島町・駒ヶ根市を指します。

業種別 → 和洋中他

業種別 → 中他

業種別 → 和洋中他

◇ 上伊那エリア外(長野県) ◇

上伊那エリアを除く長野県内の食事処です。県内地域のカテゴリの並び順は、伊那市にある我が家からのアクセスのしやすさがだいたいの基準です (:D)┓モコ

◇ 長野県外 ◇

長野県の外、主に観光で訊ねたお店の食事処です \(・∀・)/

◆ 地域別の食事処めも(by Google) ◆

※ Google の機能を用いて地域別の食事処めもが出力されるようにしてあります。

◇ 上伊那エリア内 ◇
伊那市 南箕輪村 箕輪町 宮田村
中川村 辰野町 飯島町 駒ヶ根市

◇ 上伊那エリア外 ◇
松本市 木曽郡

◆ 伊那谷名物 ◆

伊那谷の名物をちこっとまとめただ (・∀・)v

ソースカツ丼コレクション
ローメン写真館
おたぐりリスト
高遠蕎麦
蕎麦粉ガレット
川下り米

◆ 伊那谷観光 ◆

伊那谷の観光地をまとめていくだ \(・∀・)/

高遠城址公園 観桜のご案内
六道の堤の桜のご案内

◆ その他 ◆

ひっそりとその他のリンク (・∀・)!

生中金額ランキング
桜ん坊家の好きな日本酒リスト
桜ん坊家の好きな泡盛+焼酎リスト
もっとも簡単な自家醸造酒(自家製果実酒)の作り方
桜ん坊の筋トレポータル
ベンチプレスMAX重量早見表(RM換算表)English version
ベンチプレスの平均挙上重量(体重男女別)
ベンチプレス 100kg を挙げるために必要なこと
スクワットとデッドリフトMAX重量早見表(RM換算表)
夜間・就寝時の咳込みには鼻ワセリンが有効
年齢別の平均身長と平均体重(男女別)
The Shocking and Great Moments in Japanese Comics